こんにちは!

熱制御系担当の出水澤です.

最近はレ・ミゼラブルの「民衆の歌」を歌うことにはまっております.

この歌を聴いているとなんだか力が湧いてきます.

いや〜熱い!!

 

熱いと言えば熱制御ですが,今回は温度センサについてご紹介いたします.

温度センサはその名の通り,衛星表面の温度を測ってくれるセンサになります.

宇宙空間では,太陽にさらされている時と,陰に入っている時とで温度差が非常に激しいため,温度の管理が重要になってきます.

温度センサによって測定された温度はデータとして地上に送られるため,地上にいながら衛星の温度を把握できるわけです.

 

こちらが温度センサの実物↓

 

このように回路を組むことによって,

 

PC上に温度が表示されます.

 

 

ちなみにこのセンサ自体は ー55℃ 〜 +130℃で正常に機能します.

ミッションを達成するためにも,温度の管理を徹底的に行っていきたいと思います.

それでは今回はこの辺で失礼いたします !

最後まで読んでいただきありがとうございました.

 

 

 

新着情報一覧へ