子どもたちの笑顔を増やすために、様々な企業や施設から行事などにご招待していただくことがあります。

 

外出機会を確保し、様々な世界に触れ、新しい体験を通して色々な事を感じ、身につけていきます。

 

こうした行事は、子どもたちの感受性、社会性を育んでいくと思います。

 

キッザニアさんの行事では、ピザ作りや地下鉄の運転士、消防士など、子どもたちは、リアルな職業・社会体験を通して、未来を生きぬく力を楽しみながら育みました。

 

昨年8月にご招待いただいた日本キャタピラーさんの行事では、建設機械、重機などの“働く車”の見学、試乗をし、車好きな子どもが多い事もあり、大きな声を出して興奮して楽しみました。

 

また、花やしきさんの行事では、遊園地の乗り物に乗って、子どもらしく遊ぶ姿が印象的でした。ここで紹介した行事の他にも様々な企業からのご協力をいただき、その経験は子どもたちの成長に大きな役割を担っております。

 

川畑

 

 

 

新着情報一覧へ