プロジェクト概要

 

6年前の東日本大震災から立ち上がった千葉・佐原。

伝統文化の佐原囃子をきっかけに、和楽器フェスで地域を盛り上げる!

 

ページをご覧いただきありがとうございます。佐原青年会議所の名上雅人と申します。 我々の名前にもある「佐原」は、千葉県の香取市にあります。この地域で行われている「佐原の山車行事」が、昨年ユネスコ無形文化遺産登録された「山・鉾・屋台行事」 の一部として登録され、話題となりました。

 

そんな「佐原囃子」を中心とする祭り文化の色濃いこの地域は、6年前の東日本大震災で被災地認定を受けるほど、大きな被害を受けました。そんな震災から立ち上がった地域を伝統文化の和楽器を使って盛り上げたい!そんな思いから、和楽器フェス「雅音祭(かのんさい)」のプロジェクトがスタートしました。

 

ぜひ、皆さんのお力を貸して頂ければと思います。応援、ご支援、よろしくお願いいたします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
ユネスコ無形文化財に認定!後世に残していくべき伝統をベースに和楽器のフェスを開催。

 

 

時代の変遷とともに歩んだ佐原のある香取市、震災はまだ終わっていない。

 

2006年に一市三町が合併してできた香取市の香取の名前は、香取神宮、武家一般から武の神として祭られた香取大明神から取られていています。神宮の成立は、伊勢神宮や出雲大社とほぼ同じ頃だったろう事が推定されています。明治~昭和にかけても、佐原は従来の利根川水運に鉄道や陸運を絡めた物流拠点として、重要な地位にありました。

 

戦後には、駅前に2店の百貨店が相次いで開店しました。 近隣から百貨店への家族連れの集客効果もあり、 駅前商店街が最も賑わっていた頃は車だけではなく、人の通行も困難なほどの賑わいだったようです。しかしバブル崩壊後、佐原でも経済が停滞し、駅前二大百貨店の相次ぐ閉店、さらにはリーマンショックなど、 世界的な経済危機の影響も受けてか、町の活力が徐々にやせ細るように失われていきました。

 

何よりも忘れてはならないのが東日本大震災です。これにより香取市は被災地に認定されるほどの甚大な被害を受けました。エリアによってはそこにいると平衡感が狂うかと思うほどに町並みが「歪み」、ライフラインまでが途絶しました。

 

なくなる建物、増える空地、屋根から減らないブルーシートが、市民の心に暗い影を落としました。 それから6年が経ちます。全国規模の様々な経済政策により、見かけ上、全国規模では復興発展しているようにも見えます。しかし、地方の一都市である香取市において、その恩恵に預かれている人たちは、一握りなのだろうと感じます。 つまり、私たちの住まう香取市においても、震災は、まだ終わっていないのです。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
被災地認定されるほどの大きな被害がでたこの地域の状況はあまり知られていません。

 

 

「佐原の山車行事」の中核をなす郷土芸能「佐原囃子」を地域復興の架け橋に。

 

京都祇園囃子、神田囃子と並び日本三大囃子に数えられています。(諸説あり) 佐原囃子は、江戸で歌舞伎を彩る下座(げざ)音楽が、利根川水運を通じて水の郷・佐原に根づいて独自に発展したものです。

 

長い歴史のなかで消えることなく受け継がれてきた「佐原囃子」を架け橋とした、和楽器を使った音楽フェス「雅音祭(かのんさい)」を開催し、暗く沈んでしまった地域を盛り上げ、元気にしたいという想いから、この取り組みはスタートしました。

 

お祭りでは地域全体が沸き立ちます。
受け継がれてきた伝統は絶えることなく、独自の進化を遂げてきました。

 

 

地図のまち佐原2017 和楽器フェス 雅音祭 (雅な音の祭)

 

◆日程:2017年7月30日(日)

 

◆時間:AM11:00~PM7:00

 

◆場所:香取市佐原 道の駅・川の駅「水の郷さわら」

 

◆出演アーティスト:佐原囃子保存会推奨団体 栗本和太鼓 響 (仮) 小見川よさこい 和気藹々(仮) 三味線奏者 篠笛奏者 バルーンアーティスト

 

◆資金の使い道

・アーティストの誘致費用

・ステージ設営費用

・広報費

 

これらの資金として、今回頂いたご支援を充てさせていただきます。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

若い世代が地域を誇りに思えるように、伝統を受け継ぎながら佐原を盛り上げていきたい。

 

和楽器フェスを通じ、自分たちのルーツから現在までを貫く文化を膨らませれば、「香取市だけでもこれだけのことができるんだ」 、「まだまだ面白いものができるんじゃないか」 と感じてもらえるようなイベントにしたいと思います。

 

伝統を受け継ぎ守りつつ、さらに新しい姿を創造するというスタイルを、そして未来ある若い世代に向けた地域活性のシンボルとなるイベントへ育てていけるよう、その一歩となる今回のプロジェクトに、皆さんのお力添えをぜひよろしくお願いいたします。

 

地域の仲間たちとこのまちの魅力を未来に繋いでいきたい!

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

ご支援いただいた方へのお礼(リターン)はこちら!

 

◆佐原青年会議所から感謝の気持ちを込めて、メールをお送りします。

◆Facebookにて出資者様の名前掲載(任意)

◆和楽器フェス「雅音祭」オリジナルコースター

◆和楽器フェス「雅音祭」オリジナルタオル

◆和楽器フェス「雅音祭」オリジナルTシャツ

◆和楽器フェス「雅音祭」特別席チケット

◆道の駅さわら商品券

◆献上銘菓「佐原ばやし」

◆「佐原囃子」に実際に使える篠笛(4本調子)

◆ステージを独占!企業PRから愛の告白までお好きに!(10分間)

 


最新の新着情報