フェイスブックにて「BIGLOBE × gooddo」 の特集記事が先ほどでました!!

 

<スラムにも学校を!教育の力で貧しさの連鎖を止める>

 

今日からのクラウドファンディング開始で、またとないタイミングでのgooddoさんの応援に感謝申し上げます。毎日クリックの入賞常連として大変お世話になっているソーシャルグッドプラットフォームさんです。

この記事はBIGLOBEにいいね!している15万人に届けられ、「1シェア10円」がスラム学校建設に充てられる」という企画です。上限1,000シェアですので皆さまシェアご協力のほど、よろしくお願い申し上げます!

 

(記事本文紹介)

 

インドのスラム人口は年々増加しており、現在は約1億人とも言われています。写真の女の子もその一人です。教育の充実によって貧しさの連鎖を止めたいと、日本の団体で初めて、スラムに学校を建てようとしているのが「レインボーチルドレン」さんです。

※この投稿のシェア×10円がレインボーチルドレンを通じて、スラムに学校を建設するための支援金になります。
(上限は1000シェア、期限は投稿日から1カ月)

 

■レインボーチルドレンさんからのメッセージ
格差の残るインドですが、今はスラムに住んでいても、成績が優秀であれば政府公立学校などに転校するチャンスがあります。そして、いずれは大学に行くなどしてスラムの未来を変えることができるかもしれません。
しかし、学校の現状は2人の先生に対して、600人の生徒。学校には2つの教室しかなく、子どもたちは交代制で学んでいる状況です。
私たちは、貧しさを連鎖さないよう、スラムの子どもたちが教育を受けられる環境をつくる活動しています。その一環として、5/1からは、『スラムに学校をつくろう!』プロジェクトをスタートします。このプロジェクトは、建設資金募集、設計、デザインなどを、“みんなでつくる”参加型で活動しています。

 

▼レインボーチルドレンとは?
貧困国・地域において「高等教育」を専門に支援をする国際支援のNPOです。現在インドをメインに活動しており、チベット難民の大学進学のための奨学金運営、インドデリーのスラム地区での学校建設プロジェクトを進めています。
WEBサイト: http://rainbowchildren.holy.jp/
Facebook : https://www.facebook.com/rainbowchildren.index

gooddoなら無料で今すぐ「レインボーチルドレン」を応援できます!
http://gooddo.jp/gd/group/rainbow.children/?md=fb

 

 

 

↑ こちらのシェアカウントが1,000になるまでシェアお願いします!

新着情報一覧へ