「ワーク&ライフ・インターン」を体験した卒業生のインタービューから、「仕事と子育ての両立」への想いや、スリールの活動の軌跡を紐解く『卒業生100名メッセージリレー』


6月28日に開催しました26期卒業生の最終プレゼンテーション会。この4ヶ月「ワーク&ライフ・インターン」を通して、彼らがどんな成長を遂げたのか、メンバーに経験を通してできるようになったこと、目指したい姿をメッセージとしてもらいました!

 

数回に分けて、26期のメッセージリレーを届けてまいります!
 

続いてはこの4名【戸田百海さん・香美玲奈さん・黒木大輔さん・佐藤勇輝さん】から。

 

『スリールを通して、新たなチャレンジに挑戦するキッカケになった』by戸田百海

 

 

『スリールを通して、仕事・子どもに対する価値観が広がった』by香美玲奈

 

 

『スリールを通して、多くの価値観に触れたことで自分の強み、弱みを知り、自分と他者とを知ることができた!』by黒木大輔

 

 

『スリールを通して、自分の意見を話す事の大切さがわかった』by佐藤勇輝

 

- - - - - - - - - - - - - - - 

 

プレゼンテーション会の様子はFBライブでも配信しましたので、ぜひご覧ください!

https://www.facebook.com/events/710461916073789/

 

新着情報一覧へ