こんにちは!
学生団体SWITCHの長谷川千莉です。

 

突然ですが皆さんは本を読んだことがありますか?

きっと皆さん読んだことがあると答えるの思います。


お母さんに絵本を読んでもらったり、学校の図書室で小説を読んだり、

参考書を読んだり。

私達は幼い頃から本と関わり、本から様々なことを学んできました。


しかし、カンボジアでは本を読んだことがない子どもがたくさんいます。

私は本は、知識を得るためだけではなく、発想力が豊かになったり、

感情が豊かになったり、生活を豊かにしてくれるものでもあると思います。

 

お金を届けるだけでなく、本を届けることによって発想力が豊かになり、

カンボジアの子ども達の手によってよりよい国になることと思います。

 


私は今よりももっと多くの子ども達のステキな笑顔が見たいです。

 

ご協力お願いします!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!