16cff08d6236559992e0f291fee207b98ce3b8fc

 

 


はじめまして。昭和女子大学 環境デザイン学科の橋村春海(はしむらはるみ)と申します。

この度はたくさんの方にご支援頂き、ありがとうございます。実際にはじまってから厳しさも感じていますが、ご支援してくれた方一人一人の意見を真剣に受け止めて成功させたいと思っております。


私は授業でポルポト政権により医者や教師など技術のある人たちが殺されて、カンボジアには美術教育が発達していないという現状を知りました。

一方、東南アジアでは経済成長をしていく中で現代のデザインに興味を持つ人が増えてきたというのを知り、カンボジアのみならずアジアの国々にデザインの良さを広めて行きたいと考えました。

学校でデザインを学んできて、デザインの

「自由さ」「創造する楽しさ」を感じました。慣習や先入観にとらわれず、ゼロから創り上げる楽しさを多くの人に広めたいと感じました。

わたしはダイビングが趣味でよく海外を訪れる事があります。言葉の壁はありますが、海の中では会話ができないので絵をかいて表現をして会話をします。絵は国の壁を超え繋がれるコミュニケーションの一つだと思います。

私達学生がこのプロジェクトに取り組む事で、カンボジアの若い世代の方に少しでも影響を与えて興味をもってもらいたいです。未来の活力である若い世代に発信する事で、これからのアジアアートの源になってほしいと思います。



まだまだ力不足なところもありますが真剣に取り組みますので何卒よろしくお願い致します。





 

 

 

新着情報一覧へ