私は高校生まで但東町に住んでいました。

時が経つにつれて馴染みの駄菓子屋さんがなくなり、商店が閉まり、中学校が統合し、少しづつ変化していく町を見て来ました。

社会人になり外から町を見ると、よりその変化を感じるようになりました。

そんな時に知ったのが友人の兄(今井さん)と共に行なっているこの活動です!

過疎化していく町を見て、どうにかならないかと思っても、なかなか行動に出ることは難しいと思います。

それをこのように「信念」と「行動力」を持って活動をしている友人の力に、少しでもなれればと思い、今回は僅かながら協力させていただきました。

 

平野 里沙

新着情報一覧へ