昨日は岡山県和気町にあるENTER WAKE キッチン 和菜食堂さんに呼んでいただき醤油づくりのお話とワークショップをして来ました。

 

 

以前から大徳醤油の醤油をお使いいただいていた和菜食堂さん。地域の自然な食材や全国のこだわり調味料を使って「丁寧に作られたおいしいごはんでみんなの心や身体を元気にすること」をテーマにこの町に集まる人たちみんなのお母さんのように愛情を込めたお料理を提供されています。

 

今回のワークショップは、なんと募集開始から30分で定員30名が埋まってしまい、急遽午前午後の2回満席で行わせていただきました。

 

みなさんとても熱心に話を聞いていただき、「以前から醤油づくりをしてみたかったんです。」「1年間大事に育てます」「マイスター制度にとても興味があります」たくさんのお声をいただき、醤油づくりに興味を持っておられる方がこんなにたくさんいるんだと改めて実感しました。

 

 

料理人さん、有機農家さん、インストラクターさん、革職人さん、刀職人さんなどなど様々な方にお会い出来て、みなさんとてもパワフルで本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。また秋頃にやらせていただけることを楽しみにしています!

 

こちらのクラウドファンディングも早いもので終了まであと5日となってしまいました。今はより一層伝統の醸造を伝えていきたいという気持ちになっています。あと40万円で成立となります。皆様ぜひお力をお貸しください。よろしくお願いします!!

 

 

 

 

新着情報一覧へ