農村女性に鉄なす使用の感想をインタビュー!

鉄なすは効果的なのか。。。

実際に鉄なすを使ってくれているVHVの女性達に聞いてきました!

インタビューを通して感じた個人的な感想も交えて、お伝えします!

 

 

アラハバードの村を訪れた際に、VHV(村のボランティアスタッフ)のマンスリーミーティングに参加しました。総勢約60人にもなるVHVが、一か月間の保健活動を振り返り、各村の達成状況や課題を共有します。

 

VHVはNPO法人アーシャ=アジアの農民と歩む会が、村の人づくり事業として、およそ10年かけて育ててきた女性たち。

 

鉄なすは、アラハバードに到着後、彼女たちを通して各世帯に配布されます。

 

「インドに届け!鉄なすプロジェクト」は、NPO法人アーシャ=アジアの農民と歩む会、そしてVHVの女性たちに多くのご協力を得て実現されます。

 

マンスリーミーティングの様子
マンスリーミーティングにおいて、VHVが各村の状況を報告している様子

 

この日、3月から鉄なすを使ってくれている8人のVHVにインタビューすることができました!

 

鉄なすの使用状況、使ってくれている女性たちの反応、かなり良いです!

皆さん毎日使ってくれているようです。インタビューを行う中、彼女たち自身が感じている鉄なすの良い点が見えてきました。

✔ 体調が良くなる、または子供の体調が良くなった

✔ 野菜を定期的に購入することは難しいが、鉄なすは継続して使用することができる野菜を定期的に購入する金銭的な余裕がない、又マーケットまで遠いというお話を伺いました。NPO法人アーシャ=アジアの農民と歩む会は、家庭で野菜を栽培することも推奨しています。)

 

彼女たちの話を聞いていると、日常の料理習慣の中に鉄なすが組み込まれているように感じました。近隣に住む方々からも、鉄なすを使いたいと言われるそうです。

 

インタビューに答えてくれたVHV
鉄なす使用中のボランティアスタッフ。子供の体調が良くなったと話してくれました。

 

一方で、インタビューから事実を掴むことの難しさを学びました。

あるVHVが、鉄なすを使用してから子供の夜盲症が治ったという話をしてくれたんです。一見、鉄なすの効果すごい!と思われるような話なのですが、実は夜盲症はビタミン不足によって起こる健康障害だとされています。鉄なすはあくまで鉄分を摂取しやすくするものです。彼女たちが感じている体調の改善が、一概に鉄なすによるものとは言い難い。。。

 

いずれにせよ、農村女性と子供たちの保健状況が改善していること、彼ら自身がそれを実感していることはすばらしいです!

 

今後、鉄なすの効果をきちんと測っていくこと、その事実を客観的に掴んでいくことが課題になりそうです。

 

バスに乗りこむVHV

 

鉄なすは12月初旬にアラハバード到着予定です!

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています