READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

着なくなった服を断捨離して国際協力‐フクチャリ‐古着でワクチン支援

WCVF

WCVF

着なくなった服を断捨離して国際協力‐フクチャリ‐古着でワクチン支援

支援総額

89,100

目標金額 70,000円

支援者
15人
募集終了日
2021年11月1日
プロジェクトは成立しました!
8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8人がお気に入りしています

プロジェクト本文

クローゼットの古着を断捨離して開発途上国の子どもたちを医療援助!

 

クローゼットの着なくなった服をスッキリさせたい。でも、ただ捨てるより役立つように手放したい。服でチャリティ『フクチャリ』が、そんな服を集めて開発途上国の子どもたちへのワクチンに換えます。

お家の片づけをしながら、開発途上国の子どもたちの命を救える、服でチャリティ『フクチャリ』をぜひご利用ください。

 

※ 沖縄県と全国の離島は回収のための送料の都合によりご参加頂けません、ご了承ください

 

 

着なくなった服を断捨離して国際協力 古着回収キット「フクチャリ」のご紹介

 

 

Step 1 回収キットをご購入ください

募集期間終了後、ご自宅に回収キットをお届けします。専用の回収袋と宅急便の伝票が同梱されています。ご自宅でお申し込みから発送まで、送料をお支払い頂くことなく、古着を簡単に片づけられます。アイテムが換金された金額に加えて、回収キットひとつご購入でDTPワクチン15人分にあたる300円の寄付になります。

 

 

 

Step 2 古着を専用の回収袋につめる

専用の回収袋に衣類やアイテムをつめます。

 

回収キットに付属する専用の回収袋に、衣類、バッグ、装飾品などを詰めます。重たくなるので玄関で詰めると楽です。回収袋に収めたら、ガムテープなどで封をしてください。

 

 

★​回収袋のサイズ タテ34cm × ヨコ52cm × 高さ53cm★

ダンボール箱の140cmサイズと同等で容量94リットル、沢山入ります。二重に重ねられた強化袋なので、耐水性もあり、非常に頑丈に作られています。

 

 

★集めているもの★

【ウェア】カットソー、スウェット、パーカー、シャツ、ブラウス、セーター、カーディガン、ワンピース、ベスト、ジャケット、ブルゾン、コート、ボトム、スカート

 

【バッグ】ハンドバッグ、ショルダーバッグ、トートバッグ、ウエストバッグ、バックパック

 

【シューズ】スニーカー、ドレスシューズ、ローファー、パンプス、サンダル、ブーツ

 

【ヘッドウェア】キャップ、ハット、ニットキャップ、ベレー帽、キャスケット

 

【アクセサリー】リング、ネックレス、ブレスレット、バングル、アンクレット、イヤリング、ピアス

 

【アイウェア】メガネ、サングラス​

 

【服飾雑貨】腕時計、財布、カードケース、キーケース、スカーフ、ストール、マフラー、ベルト、手袋

 

※下着や布団、枕などの寝具、バスタオルやスポーツタオルなどは対象外です

 

 

 

Step 3 発送する

 

集荷を依頼して荷物を発送します。

 

同封の宅急便の伝票に記載されている佐川急便の集荷依頼ダイヤルへお電話してください。宅急便伝票を回収袋に貼って、佐川急便のドライバーに玄関先でお渡しください。送料のお支払いはございません、お渡し頂くだけでOKです。

 

■ご注意

・沖縄県と全国の離島はご利用頂けません、ご了承ください

​・重さは20Kg以内に収めてください。

・バッグや服のポケットに貴重品が入っていることがありますのでご確認をお願いします。

・​お品物が到着した時点で、弊団体へ寄付されたものとされ、その後のご返却はできませんのでご注意ください。

・同封の専用伝票以外ではお受けできませんのでご注意ください。

・アイテムを発送できる期限は、回収キットのお届けから3カ月以内となります。

・送って頂いたアイテムがいくらの寄付になったかのご連絡は差し上げておりません、ご了承ください。

 

 

着なくなった服を断捨離して国際協力フクチャリ」のストーリー

 

 

\ 回収キットひとつご注文でワクチン15人分にあたる300円の寄付 /

片付けた洋服などのアイテムが換金された金額に加えて、回収キットひとつご注文でDTPワクチン15人分にあたる300円の寄付になります。15人の子どもの命を救えます!

 

 

お部屋ですべて完結 とても簡単♪

お申し込みから集荷まで、とても簡単。お部屋にいながら国際協力に参加できます。

 

 

お部屋スッキリ、こころスッキリ♪

クローゼットが洋服であふれていませんか?

 

自分が身に着ける衣類の整理をすることで、自分の内面をみつめ直し、自分が大切にしている価値観と自分らしさを再確認できます。キャリアや人間関係などの人生の選択に、変革をもたらすことでしょう。

 

「フクチャリ」を購入した瞬間から、片づけを始められます。

 

 

開発途上国の子どもたちの命を救う♪

誰かを幸せにすることは、自分の幸せに繋がります。

 

片付けたアイテムは古着買取店などで換金されて寄付となり、開発途上国の子どもの医療援助になります。

 

大事に着ていた服を捨てるのではなく、リユースさせることで環境も救います。

 

\幸せのお裾分けは、めぐりめぐって、きっと自分に還ってきます/

 

 

 

世界こどもワクチン基金の活動は、みなさまからのご支援で支えられています。

一人ひとりのご支援が、命の危機に直面している子どもたちを救う大きな力となります。

 

▼私たちのビジョン

世界こどもワクチン基金は、開発途上国の子どもたちへワクチンを中心に保健医療全般を援助する国際協力団体です。開発途上国の子どもたちへワクチンを援助して、感染症から命を守る活動を行います。

 

▼私たちの取り組む課題

年間150万人、1日4000人の子どもたちが、ワクチンがあれば防げる病気で命を落としています。その中心となるアフリカでは2000万人もの乳児が予防接種を受けられずにいます。私たちは、状況がもっとも深刻なアフリカの子どもたちを主に、ワクチンを中心に必要な保健医療全般を援助します。

 

▼なぜこの課題に取り組むか

先進国では、乳児期から学齢期に学校や病院で予防接種を受けて病気から守られ、大人へ成長します。しかし世界には、予防接種を受けることができない子どもたちが大勢います。

 

▼​マダガスカルの子どもたち

  • マダガスカルには約1400万人の子どもがいます。そのうち940万人の子どもたちが多面的な貧困の中で暮らしています。 
  • 世界銀行とユニセフの共同研究によると、82.9%(1160万人)は、生活に必要な物を購入できる最低限の収入以下である、1日あたり1.90米ドル未満で生活しています。これは、南スーダンに次ぐ世界で2番目に高い割合です。
  • covid-19パンデミック前の予防接種率がすでに低いため、国の南部が最も深刻です。予防接種を受けていない子どもたちの割合は、首都アンタナナリボの35.7%に対して、南部トゥリアラでは68.4%にものぼります。
  • 子どもたちは、COVID-19の影響を直接受けなくても、封じ込め措置や、パンデミックによって引き起こされる経済危機に大きく苦しむ可能性があります。
  • 電気がある世帯の子どもは3人に1人未満で、インターネットにアクセスできるのは10人に1人です。アクセスに関しても大きな地域格差があります。たとえば最も南の地域のアンドロワでは、子どもたちの7%だけが電気がある世帯で、インターネットにアクセスできるのは2%未満です。

 

▼寄付金の使い道

子どもたちの命を守るワクチンは安価ですポリオワクチンはわずか20円、100円で5人の子どもの命を守れます。

 

ポリオワクチン(小児まひ) 約20円

MMR(はしか、おたふくかぜ、風疹) 約150円

BCG(結核) 約20円MR(はしか、風疹) 約70円

DPT(ジフテリア、百日咳、破傷風) 約20円

五価ワクチン(DPT+B型肝炎+Hib) 約125円

注射器 約5円

 

※1USドル=104.05円/2020年12月時点(金額は為替レートなどの影響により毎年変動します。

 

 

国境を越えて届けるワクチン援助活動にご協力いただきまして、ありがとうございます!

プロジェクト実行責任者:
後藤 慎治(世界こどもワクチン基金)
プロジェクト実施完了日:
2021/11/05

注意事項

プロジェクト概要と集めた資金の使途

世界こどもワクチン基金がみなさまから寄せられた古着を換金して、開発途上国の子どもたちへのワクチン援助活動のための寄付に充当します。集まった資金は、古着回収キット「フクチャリ」の製作費用とお手元へお届けする送料、古着を回収する宅急便送料に使用します。

プロフィール

WCVF

WCVF

世界こどもワクチン基金は開発途上国の子どもたちへワクチンを中心に保健医療全般を援助する国際協力団体です。子どもたちを命を病気や感染症から救う活動を行っています。 先進国では、乳児期から学齢期に学校や病院で予防接種を受けて病気から守られ、大人へ成長します。 しかし世界には、予防接種を受けることができない子どもたちが大勢います。 アフリカを中心におよそ2000万人もの乳児が、命を守るために必要な予防接種を受けられずにいます。 私たちは、状況がもっとも深刻なアフリカの子どもたちを主に、ワクチンを中心に必要な保健医療全般を援助します。

リターン

3,300


着なくなった洋服を断捨離して国際協力 服でチャリティ‐フクチャリ‐クローゼットの古着でワクチン援助

着なくなった洋服を断捨離して国際協力 服でチャリティ‐フクチャリ‐クローゼットの古着でワクチン援助

●古着をを断捨離して開発途上国の子どもたちへワクチン援助ができる、古着回収キット『フクチャリ』を1セットお届けします

※ 沖縄県と全国の離島はご利用頂けません、ご了承ください

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

プロフィール

世界こどもワクチン基金は開発途上国の子どもたちへワクチンを中心に保健医療全般を援助する国際協力団体です。子どもたちを命を病気や感染症から救う活動を行っています。 先進国では、乳児期から学齢期に学校や病院で予防接種を受けて病気から守られ、大人へ成長します。 しかし世界には、予防接種を受けることができない子どもたちが大勢います。 アフリカを中心におよそ2000万人もの乳児が、命を守るために必要な予防接種を受けられずにいます。 私たちは、状況がもっとも深刻なアフリカの子どもたちを主に、ワクチンを中心に必要な保健医療全般を援助します。

あなたにおすすめのプロジェクト

介護者が気軽に「行ける場所より行きたい場所へ」行ける旅行を目指して

代表 藤吉 正一 【レスパイト・ツーリズム】代表 藤吉 正一 【レスパイト・ツーリズム】

#医療・福祉

69%
現在
2,070,000円
支援者
58人
残り
30日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする