今回は急所!

10日ほど前に、北九州大学さんとのワークショップが決まったので

その様子をお伝えします♪

北九州大学、地域共生教育センターさんの東日本大震災関連プロジェクトで東北にこられていたので石巻専修大学でアークショップを行いました。

今回は2時間のワークショップ。

メインとしたのは復興支援に携わったNPO団体、ボランティア団体の

活動記録や1人1人の思いなどが詰まった冊子を読んで頂きました。

みなさん集中して読んでいます。

1人1人読む冊子、実は種類が違うんです。

それぞれ違った内容になっているので、読み終わった後にたくさんの人と情報共有ができます。

ワークショップの中にも共有する場面があります。

 

ワークショップは『楽しく』『よく話す』などリラックスした環境で行いますが

その中にも、真剣に頭をフル回転させる所もあるんです!(笑)

 

メリハリは何事にも大切ですしね(●^o^●)

 

ワークショップ終了後には神戸芸術工科大学さんが考え、一緒にプロジェクトを進めている『トゥギャザーマン』にメッセージを記入して頂きました。

 

そしてなんと!

北九州大学さんから福岡のお土産を頂きました!(#^.^#)

 

ピリ辛でとても美味しく頂きました!!!

ごちそうさまでした(^・^)

 

 

 

北九州大学のみなさん、ありがとうございました!!

 

 

次回のワークショップは9月2日

中央大学さんとです!!

また更新します♪♪