プロジェクトページ内のれんこん柚子コンフィチュールを使った料理例です。

「白身魚のれんこん柚子の西京焼き風」

【材 料】

・白身魚  2

・長ネギ  1/2

・青じそ  2

A.白味噌  大さじ1

A.れんこん柚子 大さじ1

A.酒   大さじ1

 

【作り方】

  白身魚は両面に塩をふり、しばらくおいてペーパータオルで水けを拭く。

  ビニール袋にAを入れて混ぜ、①を入れて、ビニール袋の空気を抜いて半日冷蔵庫で漬ける。

③焼くネギ以外を白髪ねぎにする。紫蘇は細切りにする。

フライパンにサラダ油を熱し、②の白身魚と5cm幅に切ったネギを中火弱で焼く。出た油をペーパーでふき取りながら、焦がさないように両面焼き、お皿に盛る。

白髪ねぎ、青紫蘇の細切りを魚の上に盛りつける。(お好みでミョウガや木の芽でも良い)

 

 ※鶏肉・豚肉を漬け込んでも美味しいですよ。

新着情報一覧へ