READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

沖縄での遺骨収容活動を継続し、ご遺族のもとへ届けたい!

藤田 佳乃

藤田 佳乃

沖縄での遺骨収容活動を継続し、ご遺族のもとへ届けたい!

支援総額

556,000

目標金額 500,000円

支援者
41人
募集終了日
2017年1月17日
41人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
11お気に入り登録
11人がお気に入りしています

終了報告を読む


11お気に入り登録
11人がお気に入りしています
2017年01月08日 21:30

メッセージリレー第4弾「学生時代最後の活動に向けて」金子祥也


(写真一番左)

皆さま初めまして!   

今年度の沖縄自主派遣に参加させて頂きます、金子祥也と申します! 

 さて、私がJYMAに入団し初めて参加した派遣が、二年前の沖縄自主派遣でした。勿論、事前に書籍などで沖縄戦について勉強をしていきましたが、実際に現地で活動してみると、当初抱いていたイメージとは大きくかけ離れていることが多くありました。

 昼間でも薄暗く、敵に見つかったら逃げ場のないであろうガマ。

子どもの下顎骨とともに発見されたハーモニカ。

咲き誇るハイビスカスや青い海など、華やかな沖縄のイメージとは対照的なものばかりでした。
遺留品やご遺骨が見つかるたびに、「こんな場所で・・・」という想いが胸をよぎりました。

大学四年生である私にとって、学生時代最後の遺骨収容派遣を沖縄で終えられることに、大きな喜びを感じています。

良き先輩として後輩を指導し、一柱でも多くのご遺骨を収容できるよう、派遣団員一丸となって頑張っていきたいと思います。

また、当派遣を行うにあたり、みなさんのご声援、ご支援をお待ちしております。何卒ご協力の程、宜しくお願い致します。
メッセージリレー第3弾 「戦争と平和に触れて」宮内明乃メッセージリレー第5弾 「終戦から70年が過ぎて。」田中啓幹
一覧に戻る

リターン

3,000

3,000円支援コース

3,000円支援コース

1)現地からの絵葉書
2)JYMA月間機関紙「遺烈」沖縄自主派遣内容掲載号送付
3)「遺烈」派遣内容掲載号にてご芳名(任意)
  ※本名記載の申し出がなかった場合、頭文字のアルファベット・県名での記載とします。

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

10,000

10,000円支援コース

10,000円支援コース

1)現地からの絵葉書
2)JYMA月間機関紙「遺烈」沖縄自主派遣内容掲載号送付
3)JYMA月間機関紙「遺烈」1年間無料購読
4)「遺烈」派遣内容掲載号にてご芳名者掲載(任意)
  ※本名記載の申し出がなかった場合、頭文字のアルファベット・県名での記載とします。
5)JYMA戦没者・年次活動報告会招待

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

30,000

30,000円支援コース

30,000円支援コース

1)現地からの絵葉書
2)JYMA月間機関紙「遺烈」沖縄自主派遣内容掲載号送付
3)JYMA月間機関紙「遺烈」1年間無料購読
4)「遺烈」派遣内容掲載号にてご芳名者掲載(任意)
  ※本名記載の申し出がなかった場合、頭文字のアルファベット・県名での記載とします。
5)JYMA戦没者・年次活動報告会招待
6)活動風景のアルバム
7)沖縄県特産品

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月
プロジェクトの相談をする