READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

インド洪水緊急支援〜アーシャ希望学校の補修と支援物資の配布〜

インド洪水緊急支援〜アーシャ希望学校の補修と支援物資の配布〜

支援総額

353,000

目標金額 340,000円

支援者
29人
募集終了日
2016年11月18日
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

終了報告を読む


9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2016年12月03日 01:26

プロジェクト実施状況報告

ファンディングプロジェクトが終了し2週間経ちました。

ただいまの現地の状況、プロジェクト実施の経過ご報告いたします。

 

8月の洪水の被害については、現地はかなり落ち着いてきております。

乾季に移りかなり水が引き多くの住民の生活もたくましく持ち直しています。

 

ただし農村に目を向けるとやはりそれまで周囲と相対的により金銭的に貧しい世帯が家屋の修繕ができていなかったり、親族の家に身を寄せているままで肩身の狭い思いをしていたりといった状況がより浮かび上がってきています。

また収穫期になりましたが、田畑に洪水の被害があった世帯は収穫ができずあるはずの収入がなく今になって困窮している世帯もあります。

 

食糧支援については災害後すぐに実施していますので終了しています。わずかな支援ですがこれが縁で今後継続的に実施するプロジェクトに興味を持って参加してくれたらと考えています。

 

学校の修繕に関しては11月にインドで突然の高額通貨紙幣の刷新があり現地の物流が大混乱しています。

http://www.huffingtonpost.jp/2016/11/08/india-scraps-1000-rupee_n_12870598.html

本当にインドらしいニュースですが、確かに農村で脱税紙幣のベッドに寝ている人がいても映画のような話ですがもしかしてあるかな、、、、と思ってしまいます。

 

上記の状況により、現地事務所も会計業務を中心に多大な影響を受けているので物流、価格が安定する見込みの年明けより実施することに変更いたしております。当初の予定からの変更になってしまいますがいただいた支援金を最大限に生かすための変更ですので何卒ご理解をいただけるようお願いいたします。

 

アーシャ希望学校は毎日開校できている状況です。2月には農村で収穫感謝祭も実施する予定です。その様子も併せて3月ごろに最終的な報告をさせていただきます。

 

支援していただいた皆様には12月中にお手紙とリターンの品をひとまずお礼としてお送りする予定でおりますのでお手元に届くまでしばらくお待ちください。

コーヒータイムにちょっとインド旅行を。プロジェクト対象地近くに位置するガンジス川の沐浴で有名なヴァラナシです。

一覧に戻る

リターン

3,000

6314a5918121e9dbd7d1cb61422fb547c29d79e1

現地からのサンクスレター&活動会報コース

現地からのサンクスレター&特定非営利活動法人アーシャ=アジアの農民と歩む会の支援状況を掲載した会報をお贈り致します。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

10,000

0a71549016e367b44d02a84460e83a6e1a8cef35

【植樹オーナーコース】アーシャ希望学校 植樹オーナー&栄養満点モリンガパウダー100g

今回修繕する学校敷地にあなたを植樹オーナーとしてモリンガの木を植えさせていただきます。栄養満点モリンガパウダー100gをお送り致します。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

10,000

E821cea052b2294058cd8355af30830647399767

【インドへ届け!活動応援コース】

インドの緊急支援に特化したコースです。現地からのサンクスレターも送ります。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

10,000

Cb76bf5cbf4fc8c65b4081666cea6baf19f3ad52

女性必見【トートバックコース!】

写真のトートバックを送ります。現地ではまだ一枚の布を購入し仕立て屋に出して服を新調するという文化が残っています。ミシンがあれば村の中でもできる仕事なので村の女性を誘って裁縫研修を受けてもらいミシンを買うことを目標に制服づくりやバックつくりを経て独立してもらっています。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

30,000

alt

【国際協力よもやま話コース】今ならインド料理のワークショップ付き!

国際協力に興味のある方に一般的なイメージだけではない裏話満載のお話をさせていただきます。「人を助けるとは?」などなかなか講演会では聞けないぶっちゃけ話をします。※中部地方の方は理事の家へ招待(名古屋です)※遠方の方は交通費を含め要相談。おまけで、インド料理のワークショップも開催致します!

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

50,000

818f77838df9c3207a3595857491fb718cad319c

アーシャ理事長 母乳育児プロジェクト話コース

現地で農村女性を対象に母乳育児支援プロジェクトを推進しているアーシャ理事長である助産師三浦孝子が現地での経験をお話しします。お母さんにとって学ぶこといっぱいのお話になると思います。*三浦理事は栃木在住です。遠方の方は交通費要相談になります。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

プロジェクトの相談をする