茶室が完成しました!

 

 3月13日~16日に南相馬を訪れ、土壁の補修、外壁杉板張り、

ステージ床の増設を行い、ついに完成しました!

 

 ひときわ目立つ天井は、「一時画伯」という非営利任意団体が企画した

ワークショップ(羽田空港と南相馬市よつば保育園)にて、子どもたちが描いた

ものです。それぞれの土地のたくさんの子供たちによって描かれた布で

「虹の天井」が架かり、明るく楽しい気分になれるような茶室になったと思います。

 

 今回も制作中に、仮設住宅に住む方が話かけてくださったり、

南相馬のご当地グルメの差し入れして頂いたり、本当に嬉しかったです。

 

 「仮設住宅広場にホット一息つける茶室を移築したい!」を目標に

取り組んできました。今回で完成を迎えましたが、また南相馬を訪れ、

お世話になった方々にお会いして、ゆっくりお話したいと思っています。

 

 移築プロジェクトは昨年の10月頃から本格的に始まり、半年ほどかけて

完成となりました。この期間、数えきれないほど多くの方にご協力頂きました

ことを、プロジェクトメンバー一同、心より感謝申し上げます。

 

 

(完成後)

 

(虹の天井のワークショップの様子)

 

(一時画伯と茶室プロジェクトメンバー)

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::
 このプロジェクトのFacebookも開設しております。
 より詳細な写真や記事も掲載しておりますので是非そちらもご覧下さい。
 Facebookにアカウント登録していなくても見られます。

 

 岡山県立大学・茶室移築プロジェクトto南相馬
 URL: https://www.facebook.com/opu.tearoom
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています