真冬以外は電動車椅子サッカーはオンシーズンです。

みなさん、夏は好きですか?私は手がかじかんで動けなくなってしまう冬より、暑くても自由に動ける夏の方が好きです。

しかし夏の闘い。対戦相手はサッカーはもちろん、暑さ、疲労、そして天敵の「蚊」です。

私はA型なので、O型の人に比べて刺されにくいハズなんですが…。

たいてい1人で待っている時に狙われるものです。

私は筋力がとても弱く、指先の筋肉を使って車椅子を操作するのですが、よけたり、はらったり、逃げたり、叩いたり…は、ほとんど出来ないので見てるしかありません。

蚊にとってはドリンクバー状態でしょう(笑)

 

そのあと、ぷっくり腫れてきますが、ここからが20分の闘いです。

みなさん知ってますか?

全く触らず、何も塗らず、いつものようにPCや違う事をこなしながらひたすらガマンをすると痒みは大体20分でひいていくのです。

 

20分といえば、サッカーでの前半20分、後半20分と同じ時間です。同じ20分でもわたしはサッカーをしている時間の方が断然長く感じます。20分の中にはいろんなドラマがあり、同じ「時間との闘い」でも、そこから波及するすべてのものが違ってきます。きっとわたしはサッカーをしていなかったら「痒い、なんとかしてくれ、耐えれない‼!!」と、介助をしてくれている皆さんを困らせる夏の過ごし方をしていたんじゃないかな?

負けられない闘い。耐えられない苦しみ。喜び。を知っているから、「今年は暑い夏になりそうです」と毎年のように言われている夏も乗り越えれるのです。

 

I'm ok !!

新着情報一覧へ