READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

2022!大宮の植木文化を復活させてストリートに緑で潤いをつくろう

2022!大宮の植木文化を復活させてストリートに緑で潤いをつくろう
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月16日(日)午後11:00までです。

支援総額

34,000

目標金額 50,000円

68%
支援者
19人
残り
9日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月16日(日)午後11:00までです。

プロジェクト本文

🌱はじめに

こんにちは!このプロジェクトの企画運営を行なっている、アーバンデザインセンター大宮(UDCO)です。私たちは、緑豊かなストリートによって、居心地のよいパブリックスペースをつくり、地域生産者との協働で地場産業を支える、実験的な取り組み「ストリートプランツ」を続けています。4年目の2022年も活動を継続していくため、ご支援をクラウドファンディングによって呼びかけることにいたしました。

 

🌱ABOUT:ストリートプランツとは?

ストリートプランツは、生産者と都市緑化を繋ぐ、流通型緑化の応援プラットフォームです。生産と流通の間にストックされている植木を、公民が連携してマチナカに設置管理できる持続的な仕組みを支援します。近郊農業地域で生産される植木を用いることで、地産地消による地域産業の好循環とPRにも寄与することができます。

 

 

🌱WHY WE DO:なぜこのプロジェクトに取り組んでいるのか?

1.【大宮の歴史発掘+地元産業支援】地元の魅力を伝えたい

さいたま市を含む北足立地域では、江戸時代初期からの伝統技術で江戸の街へ苗木を供給し、現在も日本4大植木産地として知られる川口市安行や、植木の苗木や園芸作物の栽培が行われている見沼田んぼなどがあり、植木は地域産業の一つです。大宮周辺の植木・苗木生産地を基盤とした、緑ある街路沿道の風景を復活させ、大宮の歴史を感じさせる風景を生み出します。地域の生産を支えるだけでなく、街に訪れる人々に地域産業をアピールします。

 

2.【緑化による滞在性向上】通りすぎる道から人でにぎわう街路空間に変えたい

道路や広場は、歩行者通行を含めて通行に必要な機能に加えて、賑わいのある公共空間として居心地の良い場所である必要があります。このような滞在性の向上を目標に、民地(軒先やポーチなど)や公有地(歩道など)をより積極的に利活用し、緑化によって滞在性の高い街路空間の創出を目指します。居心地の良い緑化空間を形成し、暮らしや生業の場として利用できる公共空間を生み出します。

 

3.【維持管理の継続】まちなかに魅力的な緑を増やしたい

緑の設置・維持管理には費用と手間がかかります。公・民が連携した新しい仕組みで設置・維持管理を継続し、都市の緑を保ちます。

・協力生産者さまには、地域に適した植栽の提供をお願いしています

・沿道の地域事業者さまには、有償での維持管理をお願いしています

・公共空間オーナーさまには、設置スペースの提供をお願いしています

・来訪者の方々は、協賛金によってプロジェクトを応援することができます

・プロジェクト運営者[UDCO]は、プロジェクトの企画運営や情報発信をします

 

🌱WHAT WE DO:この取り組みで実現すること

2022年の今夏は「おおみやストリートテラス@中央通り」という中央通りの取り組みにおいて、滞在環境を向上するための「道路/沿道スペースの緑化」をミッションとしてストリートプランツの仕組みが展開されます。

<おおみやストリートテラス@中央通り>

・日時 2022年8月8日〜

・会場 中央通り[歩道部5区間]

・住所 埼玉県さいたま市大宮区大門町2丁目、3丁目

・アクセス JR大宮駅から徒歩7分

 

🌱HOW WE DO:資金の使いみち

集まった協賛金は、1/3は公共空間オーナーによる維持管理経費・1/3は協力生産者による植栽提供費・1/3はストリートプランツ等の大宮におけるまちづくり事業費(まちづくり協力金)、に充当されます。

※実行するために必要な金額の全てをクラウドファンディングで集めるわけではありません。集まった協賛金は、今年度分だけでなく来年度の初期費用分として使わせていただく可能性もあります。

 

🌱RETURN:お返しについて

シンプル応援コース、リサイクル堆肥コース、クラウドファンディングからは2つのコースからご支援いただけます。

[シンプル応援コース]

メールにてお礼のメッセージをお送りします。

 

[リサイクル堆肥コース]

公益財団法人さいたま市公園緑地協会「緑のリサイクル事業」による、さいたま市の公園から発生する剪定枝葉を細かくチップにしたものに、米ぬか・発酵菌等を混合し、発酵・熟成させて作製した「リサイクル堆肥」1パックを返礼いたします。

 

[オリジナルプランターコース]

期間終了後に植栽+オリジナルプランター1鉢を返礼いたします。

※期間最終日に植栽1鉢を返礼品と別に、お持ち帰りいただけます。※お好きな鉢を現地で選び、ご自分でお持ち帰りいただける方のみを対象とさせていただきます。※配送対応、枯れた場合の保証は致しかねます。※現地からお持ち帰りいただく日程は【11月30日のみ】となります。※お時間については個別に確認させてください。現地住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町2丁目、3丁目

※詳細については担当高橋(takahashi@udco.jp)までご連絡ください。

 

[企業協賛ステッカーコース]

企業名が記載されたオリジナルステッカーを期間中プランターに貼付いたします。協賛額によって掲出エリアが異なります。

※詳細については担当高橋(takahashi@udco.jp)までご連絡ください。

 

🌱お問い合わせ先

アーバンデザインセンター大宮[UDCO]

担当高橋(takahashi@udco.jp)

件名に「ストリートプランツについて」とご記載ください。

アーバンデザインセンター[UDCO]、WOODSMART、中央通り新栄会、芝浦工業大学、さいたま市公園緑地協会、さいたま市都市整備公社、さいたま市のメンバーで戸塚安行にある秀花園さんの圃場視察を行いました。

 

🌱FAQ

Q:お返しの購入方法は?

A:ご支援にはログインが必要です。ログインをする方法はログイン方法を確認ください。

 

Q:支払い方法は?

A:クレジットカード・銀行振込からお選びいただけます。

 

Q:お返しの複数購入は可能?

A:異なるコースの複数購入、同一コースの複数購入につきましても可能です。不明な点があれば、お問い合わせ先よりご相談ください。

 

Q:海外からの購入は可能?

A:海外からのご購入は受け付けておりません。

 

Q:お返しの発送はいつ?

A:お返し欄の「お届け予定日」をご確認ください。

 

Q:目標金額を達成しなかったら?

A:目標金額を達成しなかった場合、ご購入いただきましたリターンにつきましては、返金の手続きをさせていただきます。

 

Q:プロジェクトやお返しについて確認したい。

A:プロジェクト掲載者にお問い合わせください。

 

※READYFORの利用方法等についてはこちらからお問い合わせください。その他、こちらのヘルプページもご確認ください。

※新型コロナウイルスの感染防止対策等により、リターンの実施時期や内容に変更がある場合がございます。予めご了承ください。

※最新情報はUDCOのFacebookページをご覧ください。

プロジェクト実行責任者:
高橋卓(アーバンデザインセンター大宮)
プロジェクト実施完了日:
2022年9月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

集まった協賛金は、1/3は公共空間オーナーによる維持管理経費、1/3は協力生産者による植栽提供費、1/3は大宮におけるまちづくり事業費(まちづくり協力金)、に充当されます。

プロフィール

一般社団法人アーバンデザインセンター大宮(UDCO)

一般社団法人アーバンデザインセンター大宮(UDCO)

一般社団法人アーバンデザインセンター大宮(UDCO)は、埼玉県さいたま市における「大宮駅周辺地域戦略ビジョン」の推進に向けた産官学民連携のプラットフォームとして2017年に設立されました。都市再生事業のコーディネートや、「おおみやストリートテラス」をはじめとする公共空間利活用、調査研究、情報発信等を通じて大宮のまちづくりに取り組んでいます。

リターン

1,000+システム利用料


シンプル応援コース

シンプル応援コース

[お礼メール]
メールにてお礼のメッセージをお送りします。
※複数口でのご支援も可能です。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

2,000+システム利用料


リサイクル堆肥コース

リサイクル堆肥コース

[お礼メール]
メールにてお礼のメッセージをお送りします。

[リサイクル堆肥]
さいたま市の公園から発生する剪定枝葉を細かくチップにしたものに、
米ぬか・発酵菌等を混合し、発酵・熟成させて作製した「リサイクル堆肥」を返礼品でお送りします。

支援者
6人
在庫数
188
発送完了予定月
2022年12月

プロフィール

一般社団法人アーバンデザインセンター大宮(UDCO)は、埼玉県さいたま市における「大宮駅周辺地域戦略ビジョン」の推進に向けた産官学民連携のプラットフォームとして2017年に設立されました。都市再生事業のコーディネートや、「おおみやストリートテラス」をはじめとする公共空間利活用、調査研究、情報発信等を通じて大宮のまちづくりに取り組んでいます。

あなたにおすすめのプロジェクト

築100年の空き家を未来へ紡ぐ交流拠点へ!古民家再生プロジェクト のトップ画像

築100年の空き家を未来へ紡ぐ交流拠点へ!古民家再生プロジェクト

下竹重則下竹重則

#地域文化

18%
現在
185,000円
支援者
9人
残り
24日
まちを支える生態系作りを応援しよう! 世田谷コミュニティ財団友の会 のトップ画像

まちを支える生態系作りを応援しよう! 世田谷コミュニティ財団友の会

一般財団法人世田谷コミュニティ財団一般財団法人世田谷コミュニティ財団

#まちづくり

継続寄付
総計
1人
NEXT GOAL挑戦中
重要文化財の京町家を後世へ!築152年の杉本家住宅の修復にご支援を のトップ画像

重要文化財の京町家を後世へ!築152年の杉本家住宅の修復にご支援を

公益財団法人奈良屋記念杉本家保存会事務局長杉本節子公益財団法人奈良屋記念杉本家保存会事務局長...

#地域文化

117%
現在
7,610,000円
支援者
243人
残り
21日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする