そろそろ桜の開花の知らせに、心踊る季節となりました。

皆様にご支援をいただいた、ADI国際アルツハイマー病協会国際会議での臨床美術作品展も、いよいよ来月末4月27日〜29日が会期となりました。ただいま事務局には全国から続々と出品作品が到着しています。文字通り北は北海道、南は沖縄まで、作品総数 約170点を展示予定です。

そんな中ビックニュースが舞い込みました!

当初の予定には全くなかったのですが、国際会議の展示会場のみ、2日間だけ一般無料公開されることになりました。

 4月27日(木)、28日(金)14:00〜17:00
 国立京都国際会館 1階イベントホール ADI展示コーナー
 500名までの入場制限あり

 

いままでは展覧会をご覧いただく為には、会議への参加(有料)が必要で、観たくても行けないという声も沢山いただいていました。しかし2月にかなりの会議参加申し込みがあった様子で、そういう状況を受けて本部で地域還元を検討され、会議の一部公開が決まったそうです。無料はありがたいです!!これで気兼ねなくお知らせもできます!ADIありがとう!早々に会議チケットを購入してくださった方々もありがとうございます!


作品展会場では臨床美術士のサポートのもとで、ミニサイズでの制作体験も開催します。ご都合のつく方は、春の1日、ぜひ会場に足をお運びください。

新着情報一覧へ