こんにちは!今回は”ハーフだけで完結しない”第3弾です!現在中学3年生の、ガーナミックスの女の子に去年のキャンプの様子を中心に書いてもらいました。

 

-----------------------------------------------------------

 

私の名前は田村いしあです。中3です。日本とガーナのミックスです。

 

去年の夏、当時小1の妹と一緒に初めてキャンプに参加しました。

最初から浮かない気分でした。

どーせつまらないんだろーな。

と思ってました。

待ち合わせで

仲間をまっているあいだ

嫌だなー帰りたーい

そのことしか考えてませんでした。

私は自分と同じミックスの子たちに会いたくなかったのかもしれません。

そしてキャンプ場につきみんなで自己紹介。

わたしはそこで始めて

ミックスの大きいおねえさんお兄さんを

見ました。

2つ上の兄はいるけど

それより大きいミックスの人にはあったことがありませんでした。

びっくりしたことをいまでも覚えてます。

堂々としててしっかりしてて

すごい!頼もしいな!って

思いました。

 

 

 

そしていろんなミックスの子達とかかわってくるうちに、こんなこともあるんだーとか

目が私よりおおきい!まつげ長い!

足ながい!っておもいました!髪の毛メチャぐるぐる!

そんな、話をしてるうちに

自分がいままでどんだけ小さな世界にいたのかがわかってきました

また大学生の人たちも

私たちに快く接してくれました。

 

 

 

アフリカンキッズだけではなく

いろんな人たちと楽しく話したり食べたり

とてもいい経験になりました。いろん人の話を聞けて自分の中での発見がたくさんありました。自分にとってすごくいい経験になったと思いますw

今ではお姉さんと仲良しになり色々勉強させてもらっています!

 

 

 

 

 

--------------------------------------------------------

 

大学生短期インターンの顔合わせも終わって、細かい部分をみんなで話し合いながらキャンプの準備を進めています!

新着情報一覧へ