READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

取り壊し目前!?阿佐ヶ谷住宅を写真集に遺したい。

えんぞう

えんぞう

取り壊し目前!?阿佐ヶ谷住宅を写真集に遺したい。

支援総額

455,680

目標金額 248,000円

支援者
73人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2013年09月30日 16:38

幻の阿佐ヶ谷住宅写真集!?

どうもえんぞうです。

以前から自費出版の阿佐ヶ谷住宅写真集の存在について小耳に挟んだことがあったのですが、阿佐ヶ谷住宅元住人の方からご案内頂きました。
そう、何とかつて流通ベースに乗った(かどうかまでは定かでは無いのですが)阿佐ヶ谷住宅の写真集が存在していたのです。



素晴らしいのは「奇跡の団地~」以前に阿佐ヶ谷住宅単体に着目した書籍が存在していた事です。時期的には再開発反対の動きの最盛期ごろだったのでは無いでしょうか。10年前と僕が撮影を始めた頃と、大きくは変化していないようですが、まだ「人が住んでいるな」という気配が芝や植栽の状態から伺えます。

本書は2004年に自費出版最大手の新風舎から出版されていたようです。
同社は08年に多額の負債を抱えて経営破綻しています。従って残念ながら現在は古本屋さんで購入頂く他ありません。Amazonでは僕が購入した際は600円だったんですが現在はプレミアムが付いているようです。

タイトル他検索に関わるデータに「阿佐ヶ谷住宅」の表記が無かったので、完全に見落としていました。。。よくよく目を凝らせば阿佐ヶ谷住宅日記にタイトルが出てたのに(笑)

という訳で、
本質的な意味での日本初の阿佐ヶ谷住宅の写真集は本来的にはこちらの書籍であったことをここに訂正させていただきたいと思います。

ただ上記は恐縮ながらあくまでえんぞう本人の認識を表明するもので、
一部既出リリースでえんぞうの写真集が日本初の阿佐ヶ谷住宅の写真集として記載されている下りがあるため、ほんとうのところは修正したいのですが、現段階からの修正が現実的に難しいからという実情を踏まえ、明示的に阿佐ヶ谷住宅の写真集であることを標榜した写真集そのものが他に存在しておらず、その意味で日本初の阿佐ヶ谷住宅写真集であることに相違は無いという理由で、修正は見送ります。
但し今後の表記については地権者に許可を得た日本初の阿佐ヶ谷住宅写真集とすることでご容赦頂ければと思います。

幻の阿佐ヶ谷住宅写真集、ちょっと欲しくなったでしょw?

一覧に戻る

リターン

2,480

阿佐ヶ谷住宅写真集
40ページ・フルカラー・無線製本

内容は全て撮り下ろし未発表作品とします。
※本プロジェクトに関わるサイト等への発表を除きます。
写真集に直筆サインを入れさせて頂きます。

支援者
44人
在庫数
制限なし

4,980

阿佐ヶ谷住宅写真集
40ページ・フルカラー・無線製本

+

阿佐ヶ谷住宅写真集エディション版
16~36ページ・フルカラー・無線製本
iPhoneography・iPhonicartエディションです。
エディション版は出版されません。

内容は全て撮り下ろし未発表作品とします。
※本プロジェクトに関わるサイト等への発表を除きます。
写真集に直筆サインを入れさせて頂きます。

支援者
21人
在庫数
68

9,480

上記2冊の写真集
+

写真集のサンクスクレジットにお名前(ニックネーム)を掲載。

+

プロジェクトの「新着情報」に掲載された作品の中から、お好きな1枚を15cm四方のキャンバスにプリントし、サインを添えてお送りします。
※トリミングはお任せ頂きます。

支援者
12人
在庫数
36

19,800

上記2冊の写真集
+

写真集のサンクスクレジットにお名前(ニックネーム)を掲載。

+

プロジェクトの「新着情報」に掲載された作品の中から、お好きな1枚を30cm四方のキャンバスにプリントし、サインを添えてお送りします。
※トリミングはお任せ頂きます。

支援者
2人
在庫数
8

プロジェクトの相談をする