クリスマス・イヴの夜、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 小さなお子様のいるご家庭では、サンタさんがプレゼントを届けてくれることを心待ちにする子どもたちを眺めながら、大人たちも一緒にワクワクした幸せな気分をおすそ分けしてもらっているのではないでしょうか。

 

 今日と言う日をこのように安心して満ち足りた気分で迎えることができることを、朝市センター保育園の関係者は心より感謝しております。

 このプロジェクトの成立は、ご支援してくださったみなさまから私たちへの最高のクリスマス・プレゼントとなりました。

 

 小さい子どもたちは保育園の存続が危ぶまれていることはよくわからないかもしれませんが、大人たちの心がざわついていることをどこか感じていたと思います。

 

 認可への道はここからがスタートだとはいえ、「保有金」という大きなハードルを乗り越えたことは、大人たちの心に大きな安心を与えてくれました。

 

 12月17日のプロジェクト達成以来、朝市センター保育園の大人たちに、心からの笑顔が取り戻された気がします。

 

 子どもたちの居場所を守るため、私たちはこれからも力を合わせてがんばります。

 みなさまの力強いエールに背中を押してもらいながら。

 

 素敵なクリスマス・プレゼントを本当にありがとうございます!

 そして、これらからも熱いエールをお願いします!

 

新着情報一覧へ