READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
寄付金控除型
成立

紛争を乗り越えて。ルワンダの大学から日本へ留学生を招こう

紛争を乗り越えて。ルワンダの大学から日本へ留学生を招こう

寄付総額

1,703,000

目標金額 1,000,000円

寄付者
125人
募集終了日
2018年5月31日
プロジェクトは成立しました!
11人がお気に入りしています

終了報告を読む


11人がお気に入りしています
2020年09月29日 16:46

オクタブさんから留学生活を振り返るエッセイが届きました

今年8月に10か月間の留学を終えて帰国したオクタブさんから日本での留学生活を振り返るエッセイが届きました。以下、和文要約を紹介させていただきます。

※ 原文(英語)フルバージョンについては、当センター公式ウェブサイトよりご覧ください。

 

私の日本滞在記

 

日本に留学することとなった昨年9月末の頃のことは忘れられません。日本に行くということ、さらには、まだ見ぬ人達に会えるということに胸を膨らませていたのです。その後の10か月間は長いようにも、ほんの短い期間のようにも思えます。

私は、PIASSの佐々木先生、現代アフリカ地域研究センター、クラウドファンディングの支援者の皆様を含むいろいろな人に支えられ、日本留学を果たすことができました。この留学中に多くの経験をし、日々の生活と勉学を通じて豊かな人生を送るため重要なことを学びました。

 

〈学生交流〉

 

外国からの留学生仲間や日本人学生と親しく付き合えることができました。日本人については、当初、控えめで内気という印象を持っていましたが、必ずしもそうではないということを実感し、友人としての関係も築くことができました。

外国人留学生とともに祭りを見学


〈日本食、文化〉

 

文化を理解する早道は食べ物と言語だと聞きました。私の日本語能力は微々たるものでしたので、次善の策として力を入れたのが食べ物で、寿司、刺身を含め種々の日本食に挑戦しました。中でも一番口に合ったのはお好み焼きと天ぷらでした。

祭りにも行きました。そのひとつが「栗祭り」(府中市大國魂神社秋季祭)です。日頃交わることのない人との交流もでき、おいしい栗も口にしました。山車の巡行、各種食べ物が並ぶ出店、日本文化とは何て素晴らしいものかと感じたひと時でした。

 

お好み焼き

 

沖縄で食べた刺身

 

府中の栗祭りその1

 

府中の栗祭りその2

 

〈各地のこと〉

 

沖縄
休暇の時期に沖縄を訪れました。厳しい寒さの東京を離れ暖かい沖縄に行ったことで少しほっとしました。沖縄スタディ・ツアーでは、米軍基地のこと、沖縄の人たちの心の痛み、環境のこと等に接しました。関係者の努力によって平和と相互理解が得られることを願っています

 

広島
広島はもう一度行ってみたいところです。原爆のことには心が痛みます。被災者や痛みを乗り越えてこられた人たちと心を分かち合いたいと思います。

 

東京
何度か都内を回りました。東京ではとりわけ吉祥寺が気に入りました。大学の近郊で、何でもある街です。

 

四季
日本の季節の移り変わりは楽しみなものです。ただ、私のように暖かい気候の国の出身者にとって日本の冬の寒さは厳しいものです。雪は美しいのですが。 

               

〈学生生活〉

 

留学生活は勉学とクラブ活動に追われました。学生参加型の授業の進め方は気に入りました。後半の時期は、新型コロナの影響で、オンライン授業となり、クラブ活動(ダンスとバスケットボール)もできない状況でした。それでも、オンライン方式の授業はいい経験になり、クラブ活動も他の学生との交流を深めるいい機会になりました。

 

東京外大のキャンパス

 

〈最後に〉

 

留学中、多くのことを学びました。大学の授業と先生たちのことは忘れられません。東京外大、JASSO、現代アフリカ地域研究センター、そしてクラウドファンディングで支援してくれた皆様方に感謝しています。私を送り出してくれたPIASSの佐々木先生にも感謝です。

皆さん、ありがとうございました。

 

仲間と共に

 

2019年来日のオクタブさんとヘレンさんが帰国しましたヘレンさんから日本滞在を振り返るエッセイが届きました
一覧に戻る

ギフト

3,000

留学生との交流会へご招待

留学生との交流会へご招待

皆さまのご支援が、ルワンダを“真の平和”へと導きます。ご支援に感謝申し上げます。
①留学生との交流会に招待します(2018年11月開催予定)
②大学からサンクスメールをお送りいたします
③寄附領収書の発送

寄付者
74人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年10月

10,000

留学生のフォトをお届け

留学生のフォトをお届け

皆さまのご支援が、ルワンダを“真の平和”へと導きます。ご支援に感謝申し上げます。
留学生の写真をお受け取りください。
①留学生のフォトをお送りいたします。
②留学生との交流会に招待します(2018年11月開催予定)
③大学からサンクスメールをお送りいたします。
④寄附領収書の発送

寄付者
37人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年10月

30,000

メッセージ入りフォトをお届け

メッセージ入りフォトをお届け

皆さまのご支援が、ルワンダを“真の平和”へと導きます。ご支援に感謝申し上げます。
留学生直筆レターをお受け取りください。
①留学生からのメッセージ入りフォトをお送りいたします。
②留学生との交流会に招待します(2018年11月開催予定)
③大学からサンクスメールをお送りいたします
④寄附領収書の発送

寄付者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年10月

50,000

直筆レターをお届け

直筆レターをお届け

皆さまのご支援が、ルワンダを“真の平和”へと導きます。ご支援に感謝申し上げます。
留学生の直筆メッセージ入りの手紙をお受け取りください。
①留学生直筆のメッセージを添えたお手紙をお送りいたします(写真を添えて)
②留学生との交流会に招待します(2018年11月開催予定)
③大学からサンクスメールをお送りいたします
④寄附領収書の発送

寄付者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年10月

100,000

公式ウェブサイトに企業名かお名前を掲示

公式ウェブサイトに企業名かお名前を掲示

皆さまのご支援が、ルワンダを“真の平和”へと導きます。ご支援に感謝申し上げます。
当センター公式ウェブサイトにお名前を掲載します。
①当センターの公式ウェブサイト内「現代アフリカ教育研究基金」ページ内にお名前を掲載させていただきます(ご希望に応じて)
②留学生直筆のメッセージを添えたお手紙をお送りいたします(写真を添えて)
③留学生との交流会に招待します(2018年11月開催予定)
④大学からサンクスメールをお送りいたします
⑤寄附領収書の発送

寄付者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年10月
プロジェクトの相談をする