ルワンダから留学生2名が到着しました!!

シュルクさんとロドリグさんがついに来日しました。

9月26日(日)にセンターに来てくれました

9月23日(日)に成田空港に着き、キャンパスにある寮で新生活を始めています。授業は来週からですが、到着早々、オリエンテーションや役所手続き、テストなどで忙しそうですが、これからの日本での生活と勉学に期待に胸を膨らましている様子が感じられました。日本語の授業も取りたいと意欲を見せています。

すべてが初めてのことだらけで、異なる生活習慣に驚くこともこれから多々出てくるかもしれません。しかし、2人が在籍しているプロテスタント人文・社会科学大学(PIASS)へ留学経験をもつ日本人学生たちがすでに彼らを支えてくれており、2人は心強く感じていることと思います。そして私たちセンター一同も、さまざまな不安要素を取り除いてあげることはもちろんのこと、交流の場を提供するなどして2人がより幅広い経験を積めるよう、サポートしてまいります。

武内センター長、研究員とともに。右から2番目がロドリグさん、中央がシュクルさん

11月8日(夕刻を予定)には、この留学生2名とご支援いただいた皆さまとの交流会を催すつもりです。交流会の詳細については別途ご案内いたしますので、より多くの皆さまにご参加いただけたら幸いです。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています