READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
成立

脳卒中で後遺症を抱えてもフルマラソンで4時間切を目指したい!

千葉 豊

千葉 豊

脳卒中で後遺症を抱えてもフルマラソンで4時間切を目指したい!

支援総額

1,299,000

目標金額 1,000,000円

支援者
54人
募集終了日
2017年9月29日
54人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

終了報告を読む


6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2017年09月21日 20:48

クラウドファンディング終了まで8日!連載更新:マラソンへの道

 

クラウドファンディングものこり8日となりました。

これまでに、ご支援いただいた皆さん、ありがとうございます。

ご支援がまだ!という方がいらしたら、どうか、どうぞ、応援をよろしくおねがいします。

 

 

 

東京マラソン2018出場もきまりましたので、ここ数週間で、トレーニングも一段負荷をあげました。毎日約5キロを走り、チームでの日々のオンラインミーティングでもコンディションを把握して何をすべきかなどのアドバイスが飛び交っています。

 

SUB4の達成のためのリハビリ・トレーニングの継続はもちろんのことですが、このクラウドファンディングを達成してこそ成しえる『講演交流会』では、脳梗塞患者としてこのプロジェクトをつづける意義や、この取り組みで得た知見の共有を行いたいと思っています。個人の夢の達成というだけでなく多くの方にリハビリの可能性を伝えること、それが私たちのミッションとかんがえているからです。

 

B-SUB4 PROJECTのサイトでは、千葉が脳梗塞を発症した日からの経過について執筆した内容を連載しています。

 

今回の更新では、まさにマラソンがライフワークとなり始めたころのことを書いています。ぜひご覧いただけると幸いです。

 (最後に改めて、ご支援、よろしくおねがいします!!)

 

NEW!

[5]マラソンへの道~走ることは自分のからだを知ることだった

(下記にてご覧いただけます↓↓)

https://sub4-project.com/articles/170921/

 

< Back Number >

[4]これからが本番~退院してから生活を取り戻すまでのこと~

https://sub4-project.com/articles/170913/

 

[3]リハビリ病院奮闘記~こうして私は改善を果たす~

https://sub4-project.com/articles/170403/

 

[2]入院生活~ストレス、転倒、そして家族のこと~

https://sub4-project.com/articles/170330/

 

[1]脳梗塞発症から病院で目覚めるまで~母がこっちの世界に戻してくれた~

https://sub4-project.com/articles/170303/

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

B-SUB4応援団になろう!

・千葉およびB-SUB4メンバーから心をこめてお礼メールをお送りします
・B-SUB4のウェブサイトにてサポーターとしてお名前(ニックネーム可)を記載いたします

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

8,000

D2eea94aaa388b9617e9cad3e78ed9600585200c

「B-SUB4 オリジナルTシャツを着て応援!」

・B-SUB4 PROJECTオリジナルTシャツをお送りします
 サイズはSS~LLまでお選びいただけます
・千葉およびB-SUB4メンバーから心をこめてお礼メールをお送りします
・B-SUB4のウェブサイトにてサポーターとしてお名前(ニックネーム可)を記載いたします

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年11月

10,000

alt

B-SUB4講演会にご招待

・講演会へのご招待券(12月中予定)
・千葉およびB-SUB4メンバーから心をこめてお礼メールをお送りします
・B-SUB4のウェブサイトにてサポーターとしてお名前(ニックネーム可)を記載いたします

支援者
18人
在庫数
11
発送予定
2017年10月

30,000

alt

リハビリの機会をあなた・あなたの大切な方へ!

・B-SUB4メンバーである脳梗塞リハビリセンターの利用券(自費で専門家のリハビリを受ける施設にて、1回2時間のリハビリ施術が3回まで受けられます・権利譲渡可能・1都3県の拠点いずれかにて)
※こちらの3万円のコースを複数ご支援いただいた場合も、お一人の方のご利用は1権利(3回分)までとなります。
・講演会へのご招待券(12月中予定)
・千葉およびB-SUB4メンバーから心をこめてお礼メールをお送りします
・B-SUB4のウェブサイトにてサポーターとしてお名前(ニックネーム可)を記載いたします

支援者
10人
在庫数
21
発送予定
2017年10月

プロジェクトの相談をする