READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

地域と個人に!カンボジアの町で交流と情報交換のカフェスペース

地域と個人に!カンボジアの町で交流と情報交換のカフェスペース

支援総額

170,000

目標金額 500,000円

支援者
5人
募集終了日
2015年2月24日
募集は終了しました
0お気に入り登録0人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

0お気に入り登録0人がお気に入りしています
2015年02月23日 09:49

コーヒー一杯からのつながり

世界は情報、交通の発展で遠く離れた地域もひとつにつながっていくようになりました。 しかしそれに反して、個人は孤立していくようにも思えます。 情報社会にもかかわらず、世代間や異文化間…

もっと見る

2015年02月16日 20:28

東南アジア(タイ)の森林農場

 こちらの地域で私が最も感銘を受けたのものは、実はカンボジアのアンコールワットではなく、タイの「森林農業(アグロフォレスト)」です。  農地を森林として発展させていきますが、原生林…

もっと見る

2015年02月08日 02:24

牛糞をつかうカンボジアの家庭用バイオガスシステム

 現在日本でも新しいエネルギーへの模索が始まっていますが、カンボジアでは家庭用の調理に使うバイオガスプラント設置のプロジェクトがあります。このプラントでは何と牛糞を原料にします。 …

もっと見る

2015年02月06日 18:02

カンボジアでの日本語学習熱

日本語を勉強することは、カンボジア人にとって意外とポピュラーです。 日本の企業やNGO機関も多く進出しているし、世界遺産のアンコールワット観光の訪れる日本人も後を絶ちません。 日本…

もっと見る

2015年02月05日 17:12

夕食は生活の一部だった

 暑い一日が終わりに近づき、人々が少し早めに仕事をすませ帰って来ました。しばらく休むと一人はなたを手に取りもう一人は網をもって外に出て行きました。  こちらの農村に来てわかったのは…

もっと見る

2015年01月28日 23:37

小さい組織のいいところ

私たちはとても小さな組織です。アレンジできる活動も小規模です。しかし、支援される側と支援してくださる人の距離が近いのも特徴です。自分で考えたプロジェクトを実行することも可能だし、自…

もっと見る

2015年01月28日 23:36

カンボジアは貧しい国?

日本からみたカンボジアのイメージは、内戦による地雷、貧困、暗いイメージが多いかもしれません。確かに貧富の差も激しくなる一方、貧困者の生活環境も苛酷です。  しかしカンボジアに直接来…

もっと見る

2015年01月28日 23:36

個人でできるプロジェクト。

カンボジアはまだ発展途上の国。日本に比べれば不便だし、衛生もおとります。  しかし、発展しすぎた日本では、何をするにも多額の資金が必要になります。何をするにも許可が必要で、個人では…

もっと見る

2015年01月28日 23:12

カンボジア人ってどんな人たち?

暗いイメージの多いカンボジアかもしれませんが、実際に現地に来ると、明るく元気な姿におどろくかもしれません。経済も発展中、ここ数年の変化は目をみはるものがあります。人口がどんどん増え…

もっと見る

2015年01月28日 22:57

カンボジアの少年の小さな夢。

バッタンバンオフィスのすぐ向かいに住むソッティア君は、仮オープンしたオフィスに毎日顔を出しに来てくれます。現在15歳で中学2年生のソッティア君の将来の夢は科学者になることなのだそう…

もっと見る

リターン

3,000

alt

1、サンクスカード

支援者
0人
在庫数
制限なし

10,000

alt

1、に加え 2、バッタンバンの由来ドンボングロニューン写真のおまもり。
3、コーヒー、飲み物引換券。
 a、CIFTOバッタンバン(コーヒー券)
 b、飲み物とフィッシュマッサージ券。(アンコール遺跡のバンテアイスレイ近くのVS-Kakronaレストラン)
4、あなたの好きな短い文をカンボジア語に翻訳、現地の写真をバックに原文と共にプリントしたもの。
5、オリジナルの バッタンバンTシャツ。

支援者
3人
在庫数
制限なし

30,000

alt

1,2,3,4,5,,に加え、カンボジアの特産品詰め合わせ。大まかな希望をもとにアレンジ致します。

支援者
1人
在庫数
制限なし

100,000

alt

カンボジアに来られる方へ、
1,2,3,4,5,,に加え、村の生活を知るための2泊3日のツアー(現地集合)。バッタンバン、プノンペン、シェムリアプ(アンコールワットの町)発がのいずれか。現地農村レベルでの宿泊が可能な方には村でのホームステイを提供できます。観光ツアーでなく、現地を知るためのボランティアツアーとしてのアレンジです。詳しい内容等はお問い合わせください。

支援者
1人
在庫数
9

100,000

alt

1,2,3,4,5,,に加え、交流オフィスの一角に、プロモーションのための小さなスペースを一年間提供いたします。スペースや展示可能な内容など、購入前にお問い合わせください。

支援者
0人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする