みなさま、本当にありがとうございます!!
おかげさまで、第二の目標である210万円、ついに達成しました!!

 

これで軽井沢キッズケアラボが、さらに地域に、未来に繋がることができます。

 

以前の新着情報でもお伝えしました「キッズケアサミットin軽井沢・佐久」を

開催すること、そしてサミット終了後の長野での継続的な研修会開催などを

実現できることで、新しいつながりをどんどん膨らませたいと思います!

 


このプロジェクトを開始してから、

佐久総合病院、軽井沢病院のスタッフの方々から

たくさんの応援を頂いています。

 

そして今、さらに、長野県立こども病院にも共催というカタチで

バックアップして頂けることになりました!!

 

準備の段階においても、つながりはどんどん増えてきています。

 

始まる前ではありますが、みなさんの大きな支援と熱いメッセージに押されて、
福井のキッズのワクワクが長野の方々に飛び火し、

どんどんエネルギーが増していることをビシビシと感じています。

 

 

この「軽井沢キッズケアラボ」「キッズケアサミット2015in軽井沢・佐久」を機に、

重度な障害を持った子どもたちも、当たり前に世界に繋がって行く、

新しい時代を創っていける、と実感しています。

 

私たちは、まずは集まったメンバーで、熱くキッズケアを語ることで、

全てを燃焼したいと思ってこれまで企画してきました。

 

ですが、これだけ全国のみなさんからたくさんの支援を頂き、

来年、その先の未来に向けた活動を具体的に考えていると

福井と長野だけでとどめるのはもったいない!との

気持ちが高まってきました。

 

 

さらに、ついにできあがった、キッズケアサミットの

パンフレットを繰り返し見ていたら、

これは全国で活動している先生方や医療者の方々の心に

きっと響くものではないかといよいよ確信に至りました。

 

このプロジェクトの成果を記録して、

より心に直接伝わるカタチで集大成をつくり

全国に届けたいと思います。

 

具体的には、この軽井沢キッズケアラボの活動の記録・写真をしっかり残して、

いつでも振り返られるように製本したい。
またご支援して下さったみなさんが、いつでもホームページで活動を振り返られるようにもしたいと思います。

 

残された日数はわずかですが、

ここからいただく支援は

・カメラマンによる活動記録撮影
・記録写真集作成
・記録が見られるホームページサイトの作成

を実現するために、活用させていただきます。

 

もし、最終270万円に達することができれば、上記の全てを叶えることができ

全国のキッズケアの流れを変える活動につながります。

 

 

ラストスパートのご支援、よろしくお願いします。

新着情報一覧へ