プロジェクト概要

 

 プロジェクトチームよりごあいさつ

 

ページをご覧いただきありがとうございます。

世界の子どもたちに文房具を届ける

ENPITSU PROJECT発起人の小澤真紀と申します。

 

私は現在東京都拠点にフリーランスでイベントディレクター業を行う傍、以前フィリピン、オーストラリアへ語学留学の経験とサンフランシスコで日系広告会社に勤めていた経験を活かし、日本国内問わず日本と海外の架け橋となるようなイベントのプロデュースを行うことを目標に活動しております。

 

ある日、フィリピンの小さな島で小学校の先生をしている友人から、「生徒の中に貧しくて文房具をそろえることができいない子どもたちがおり、少しでも生徒たちの学習環境が良くなるように、文房具を寄付してほしい」とのメッセージをもらいました。

 

そんな彼女の心からの願いを叶えるべく、日本の学校や会社、家庭で使われずに眠っている文房具や、廃棄または不要になってしまう文房具を寄付できないかとENPITSU PROJECTを発足しました。

 

 

 

 

 第1弾:ハグダン小学校(フィリピン・セブ島)

 

2013年11月に直撃した台風で被害を受けたハグダン小学校では、校舎が飛ばされたため、教室の代わりにテントを張って、セブの強い日差しをしのぎ、滝のような大粒の雨が降る日は授業ができない日もありました。それでも生徒たちは笑顔で毎日登校していたそうです。

 

現在では新しい校舎が建ち適切な環境で授業ができていますが、生徒の中には文房具を十分に揃えることができない子どもたちが多くいます。

また島から出たことがなく、島外の人はおろか外国人を見たことがない、流行を知らない日本という国を知らないという子どもたちがほとんどです。

 

そんな子どもたちに遠い日本から力を届けられればと、ハグダン小学校に文房具を届け、もっと広い世界のことを知ってもらうために特別授業と交流会を企画しております。

 

《渡航スケジュール》※内容は変更になる場合がございます。

1日目:日本出国〜セブ島到着

2日目:小学校訪問、交流プログラム実施

「日本の先生による特別授業」「文房具寄付セレモニー」「児童交流(学習、スポーツなど)」

3日目:セブ島の語学学校訪問〜日本帰国

 

↑セブ市内から車で3時間かけて北上し、ボートで1時間乗りキナーターカン島へ。  バイクで5分ほど走るとハグダン小学校に到着(生徒数約800人)

↑セブ市内から車で3時間かけて北上し、ボートで1時間乗りキナーターカン島へ。

バイクで5分ほど走るとハグダン小学校に到着(生徒数約800人)

 

 

 

 プロジェクト実現へのプロセス

 

❶さまざまな媒体を通じて、不要となった文房具をメッセージと共に全国各地で募集します。

❷プレゼンターとして全国主要都市を対象に選出された現役の学校の先生が文房具を届けます。(初回は札幌市から実施)

❸現地にて文房具寄付セレモニー、特別授業、スポーツなどを実施し交流を図ります。

❹帰国後プレゼンターの先生には自身の学校の生徒に向けて、活動報告を兼ねた特別授業を行ってもらい日本の子どもたちにもモノを大切にする心や自分と同じ年齢の海外の子どもたちのことを知ってもらう機会を作ります。

 

 

 

今回のクラウドファンディングでは、文房具を届けるための運搬費や渡航資金などを募集します。 なお、メッセージをくれた現地学校側とはこのプロジェクトに賛同いただき既に届けに行く約束を取り付けています。 

 

《資金使途詳細
今回、募集する200万円は以下のような資金使途で使用させていただきます。

・文房具発送費    100,000円

・渡航宿泊費(10名分) 1,200,000円

・現地移動費 50,000円

・旅行保険費 50,000円

・記念盾作成費 30,000円

・レクレーション備品費 60,800円

・広告印刷費 100,000円
・Readyforへの手数料    259,200円
・支援者様へのリターン費    150,000円

 

 

 文房具寄付のご協力もお願いいたします!

 

ENPITSU PROJECTでは不要または廃棄となる文房具を持ち主のメッセージと共に募集します!

学校やご家庭、会社で使われずに眠っている文房具がありましたら、世界の子どもたちのために文房具の寄付のご協力をお願いいたします。

 

《必要な物資》

・鉛筆

・ボールペン

・消しゴム

・定規

・色鉛筆、クレヨン

・筆箱

・通学用リュック

・英英辞典

・運動靴(サイズ問わず)など

※未使用、使用済みのものまだ使えるものであれば、数量は1つから受け付けております。

 

《送付先》

〒570-0056

大阪府守口市寺内町1-10-11 モリビル寺内町103

ENPITSU PROJECT文房具係宛て

※送料につきましては、ご負担いただきますようお願いいたします。

 

メッセージ例:

「これから英語の勉強を頑張って、将来英語の先生になります!」

(日英どちらでもOK)

 

《募集期間》

2018年12月6日(木)〜2019年2月28日(木)必着

 

《お届け予定日》

2019年3月21日(木)〜3月23日(土)

 

 

 

 ENPITSU PROJECTが届けるもの

 

ENPITSU PROJECTは本プロジェクトを通じて、以下の3つを届けます。

 

 

プロジェクト実現のためには、多くの人のご理解とご協力なしでは叶いません。

私たちプロジェクトチームは世界の子どもたちにより良い学習環境を届けるため、そして世界また日本の次世代の子どもたちの将来が明るいものとなるよう活動して参ります。

皆さまのご支援ご協力をお願いいたします。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2019/3/21から2019/3/23までの間、ハグダン小学校(寄贈先)に
以下を寄贈するためフィリピンセブ島(渡航先)へ行ったことをもって、

プロジェクトを終了とします。 


寄贈物: 
・文房具(寄贈物)×800個

*渡航スケジュールについて 
 2019/3/21:セブ島に到着
 2019/3/22:ハグダン小学校へ行って寄贈セレモニーや生徒たちとスポーツ交流 
 2019/3/23:セブ島に戻って語学学校を訪れた後帰国
*ポスター、チラシの制作について 
 制作枚数:ポスター ポスター 5枚、チラシ 300枚

 制作状況:制作中

 印刷:委託先未定(決定予定日:2018/12/3)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー