READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

自宅療養者を守る。 最前線で新型コロナと闘う医師団にご支援を

自宅療養者を守る。 最前線で新型コロナと闘う医師団にご支援を
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は10月29日(金)午後11:00までです。

支援総額

23,974,000

NEXT GOAL 18,500,000円 (第一目標金額 1,200,000円)

1997%
支援者
2,496人
残り
40日

応援コメント
らなたん
らなたん2時間前感染者が減ってきていますが、まだまだ日々大変な状況だと思います。 お身体に気をつけて、1人でも多くの困っている方を助けて下さい。 本当に少しですが協…感染者が減ってきていますが、まだまだ日々大変な状況だと思います。 お身体に気をつけて、1人でも多くの困っている方を助けて下さ…
Go Iwasaki
Go Iwasaki4時間前皆様の献身的なご活動に心から感謝しております。皆様の献身的なご活動に心から感謝しております。
Ryo
Ryo4時間前スタッフの皆様、ご苦労の多い中活動ありがとうございます。 自分と周辺は今のところ無事に過ごしていますが、明日は我が身。今が大変な方々の不安と困窮を少…スタッフの皆様、ご苦労の多い中活動ありがとうございます。 自分と周辺は今のところ無事に過ごしていますが、明日は我が身。今が大…
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
118人がお気に入りしています
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は10月29日(金)午後11:00までです。

118人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

第一目標達成のお礼

 

皆さまのおかげで、第一目標を達成することができました。
あたたかいご支援に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 

私たちも日々不安な中で必死に闘っています。折れそうになる時もありますが、そんな時は、皆さまからの応援メッセージを読み、今日を乗り越えるための原動力にしています。

 

いただいたご支援は医療機器・医療物資の購入のために、使用させていただきます。

 

また、ここからは次の目標を設定し、募集終了まで引き続き掲載を続けます。

 

自宅での診察は近隣住民への配慮、感染対策など細心の注意を払いながら行う必要があり、医師・看護師の精神的負担が大きくなっています。また急変に対応できるよう24時間体制が求められており体力的にもギリギリの中でやり繰りをしています。

 

そのため、ネクストゴールとして1850万円目標とさせていただきました。

・自宅療養者の診療にあたる医療従事者の手当て1日3,200円(医師70名・看護師20名勤務/日)9月末までの60日分 1730万円
・医療機器.医療物資 120万円

 

皆さまの応援は医療従事者全員の励みになっております。引き続き、応援のほど、何卒よろしくお願いいたします。

 

大切な人たちと気兼ねなく会話や食事を楽しめる世界を共に取り戻すまで、私たちは何があっても絶対に諦めません。


2021/08/16
ファストドクター代表医師
菊池亮

 

また、8月25日に新着情報にて報告をさせていただいた通り、自宅療養者さんにお渡しする食料品と飲料を購入するために、こちらの支援金を少しだけ使わせてください。

 

最終的な資金の使い道につきましては、プロジェクト終了後に、収支報告にてしっかりとご報告をさせていただきます。


ファストドクターは今日も明日も、命を守るために活動を続けていきます。
こちらのプロジェクトはまた進捗を報告致します。

 

2021/09/2 追記
ファストドクター代表医師
菊池亮

 

 

ページをご覧いただき、ありがとうございます。

ファストドクター代表医師 菊池 亮です。

新型コロナウイルスの感染拡大により、病床が逼迫、自宅療養者が急増し、必要時に入院ができないケースが目立っています。

自宅療養者の急変にどのように対応していくかが課題となっています。

 

 

●ファストドクターの特徴・取組み


ファストドクターは夜間休日往診・オンライン診療・医療相談を行っています。
東京都・大阪府などの自治体と連携しています。

 

 

保健所からの依頼で、24時間体制で往診(自宅へ訪問し診療)し、中等症以上の肺炎を起こしている患者さんへ早期に治療介入しています

 

 

1日約70名の医師がファストドクター連携医療機関で勤務しています。

最前線で命を守り、どんな状況でも絶対に諦めず、全員が『私たちが最後の砦*』という意識で毎日の診療にあたっています。

*https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210811/1000068664.html

*https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210811/k10013195511000.html

 

「少しでも助けに」夜間往診を行う医師

動画の閲覧は画像をクリックしてください(10分)

 

 

 

ファストドクターは2016年に発足し、これまで1日も休まずに夜間休日診療を行なってきました。

 

夜間休日の急病時に、電話一本で、医師が患者さんのご自宅に伺い、診察・検査を行い、その場で処方薬をお渡ししています。(往診は医師の判断によります。)
 

1日に1,200件を超える救急相談があり、コロナ禍では、2020年1月から、合計17万件を超える発熱患者さんへ医療支援を行なってきました。(相談・オンライン診療・往診)

 

 

1,020名の医師が所属

 

地域のみなさまの夜間休日の安心と健康を守るため、総勢1,020名の医師(常勤医・非常勤医)が24時間365日体制で連携、協力し活動しています。(1日勤務する医師は約70名)

また、近年では全国の医療機関に向けても「かかりつけ医支援事業」として夜間休日の診療代行を提供しています。

患者さん、医療者に寄り添い、地域医療を支えるファストドクターの取り組みに、多くの医師が共感し、日々のファストドクターの診療を支えてくれています。

 

往診に向かう医師たち

ファストドクターの医療機器一例

往診現場で利用するポータブルレントゲンや酸素ボンベなど80種類以上の医療品

 

365日24時間体制の
メディカルコールセンター

 

メディカルコールセンターでは、総勢110名の看護師が365日体制で患者様からの救急相談を受け付けています。

 

コロナ禍ではメディカルコールセンターの役割も大きく変わりました。

 

新型コロナウイルスの陽性患者さんは本当に不安で心が圧し潰されそうな精神状態になっています。
保健所と連携し、ファストドクターの看護師が定期的に電話連絡を行い、心のケアも行っています。

 

 

 

 

昨今の報道では、肺炎の症状が出ているのにもかかわらず、入院の受け入れ先が見つからず、自宅療養を余儀なくされている患者さんが増えていると報じられています。

 

入院先が見つからず救急車の中で24時間以上も待機させられた患者さん、自宅療養中に急変し生命に関わったケースなど、悲惨なケースが目立ってきました。


危機的な状況の中、自宅療養のカギを握るのが、自宅で酸素投与を可能にする「酸素濃縮装置」です。

 

この装置は、肺炎などの症状が悪化した場合に、医師の指示の下、自宅で利用できる医療用機器で、起動させると周辺の空気を濃縮し、酸素としてチューブから体内へ投与することができます。

 

酸素濃縮装置

動画の閲覧は画像をクリックしてください(3分)

 

動画の閲覧は画像をクリックしてください(3分)

 

ファストドクターはこの酸素濃縮装置を利用し、肺炎を起こして酸素飽和度が低下しつつある自宅療養者さんの診療にあたっています。

(2021年8月時点で、東京都から150台以上の貸与を受けています。)

 

 

NHKスペシャルより

 

今、コロナ対策として重要な一角にある自宅療養者への医療提供体制。

 

ファストドクターの医師・看護師は、24時間365日体制で診療に取り組んでいます。

 

大切な人たちと気兼ねなく会話や食事を楽しめる世界を共に取り戻すまで、私たちは何があっても絶対に諦めません

 

 

 

前回のクラウドファンディングでは、本当に多くの方からご支援を頂き、その資金で医療物資を調達し第三波・第四波では、物資の不足を理由に活動が止まることはありませんでした。

みなさまの温かいご支援、心から感謝しております。

 

今、医療現場では、医療従事者の人手や医療物資の調達が、新型コロナウイルス変異株の感染拡大のスピードに追い付いておりません。

 

パルスオキシメーターなどの医療機器を数多く購入する必要や、医師・看護師・患者様を感染から守るための生命線であるPPE(高機能マスクと医療用防護服)や、消毒資材の消費量が日々増加しています。


新型コロナウイルス変異株の猛威を乗り越える為に、みなさまのお力を貸していただけないでしょうか。
 
ご支援金は連携医療機関で往診時に利用する医療機器・高機能マスク・医療用防護服・消毒資材に充てさせていただきます。 

 

 

ファストドクターの医療従事者は夜間休日の医療を守るという強い意志で毎日戦っています。みなさまの温かいご支援とメッセージをどうかよろしくお願いいたします。

 

ファストドクター代表医師 菊池亮

 

 

*ご留意事項

 

本プロジェクトはall-in形式です。支援総額が目標金額に到達しなかった場合でも、今回募らせていただくご支援を、医療機器・高機能マスク・医療用防護服・消毒資材費用などの一部に充て、必要な対策を全て行なっていきます。
 

□ このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援をした時点で申し込みが確定し、その後のキャンセルはできませんのでご注意ください。

 

□ 支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。

 

□ 銀行振込にてご支援いただく際、返金先口座情報をお伺いいたしますが、All-inのため原則返金はいたしません。ただし万一本サイトでご紹介、お約束していたプロジェクトを実施できなかった場合や、振込金額が予約金額より超過している、もしくは不足しており追加で振込まれない場合に返金先口座を利用いたします。お手数ですがご入力をお願いいたします。

 

□ 支援時に回答いただく質問項目への回答は支援確定後、変更できません。

 

□ お名前掲載のリターンに関する条件の詳細については、リンク先の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

 

 

 

プロフィール

ファストドクター【夜間休日往診】

ファストドクター【夜間休日往診】

地域の皆様の夜間休日の安心と健康を守るため、総勢1020名の医師(常勤医・非常勤医)が24時間365日体制で連携、協力し活動しています。     全国の医療機関に向けて、2016年から「往診救急事業」を行い、2019年からは「臨時当直医事業」を展開しています。

リターン

3,000


alt

A:1人でも多くの自宅療養者を救うために

・活動報告(菊池によるプレゼン動画 ※YouTube限定公開)
・ファストドクターチームからのお礼のメッセージ


※お礼のメッセージ・活動報告書 限定公開URLはメールにてお送りさせていただく予定です。

支援者
1,461人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

10,000


alt

B:1人でも多くの自宅療養者を救うために

・ホームページの支援者特別ページにお名前掲載(ご希望者のみ)
・活動報告(菊池によるプレゼン動画 ※YouTube限定公開)
・ファストドクターチームからのお礼のメッセージ

※お礼のメッセージ・活動報告書 限定公開URLはメールにてお送りさせていただく予定です。

支援者
878人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

30,000


alt

C:1人でも多くの自宅療養者を救うために

・ホームページの支援者特別ページにお名前掲載(ご希望者のみ)
・活動報告(菊池によるプレゼン動画 ※YouTube限定公開)
・ファストドクターチームからのお礼のメッセージ

※お礼のメッセージ・活動報告書 限定公開URLはメールにてお送りさせていただく予定です。

支援者
91人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

50,000


alt

D:1人でも多くの自宅療養者を救うために

・ホームページの支援者特別ページ上部にお名前とメッセージ掲載(ご希望者のみ)
・活動報告(菊池によるプレゼン動画 ※YouTube限定公開)
・ファストドクターチームからのお礼のメッセージ

※お礼のメッセージ・活動報告書 限定公開URLはメールにてお送りさせていただく予定です。
※支援者特別ページ上部にメッセージの掲載をご希望になられる場合は、後日メールにてやりとりさせていただきます。

支援者
40人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

100,000


alt

E:1人でも多くの自宅療養者を救うために

・ホームページの支援者特別ページ上部にお名前とメッセージ掲載(ご希望者のみ)
・活動報告(菊池によるプレゼン動画 ※YouTube限定公開)
・ファストドクターチームからのお礼のメッセージ

※お礼のメッセージ・活動報告書 限定公開URLはメールにてお送りさせていただく予定です。

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

500,000


alt

F:1人でも多くの自宅療養者を救うために

・ホームページの支援者特別ページ上部にお名前とメッセージ掲載(ご希望者のみ)
・活動報告(菊池によるプレゼン動画 ※YouTube限定公開)
・ファストドクターチームからのお礼のメッセージ

※お礼のメッセージ・活動報告書 限定公開URLはメールにてお送りさせていただく予定です。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

1,000,000


alt

G:1人でも多くの自宅療養者を救うために

・インタビューさせて頂き、特別ページ内の最上部に記事を掲載(ご希望者のみ)
・ホームページの支援者特別ページ上部にお名前とメッセージ掲載(ご希望者のみ)
・活動報告(菊池によるプレゼン動画 ※YouTube限定公開)
・ファストドクターチームからのお礼のメッセージ

※お礼のメッセージ・活動報告書 限定公開URLはメールにてお送りさせていただく予定です。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

2,000,000


alt

H:1人でも多くの自宅療養者を救うために

・TOPページのフッター部分にスペシャルサンクスでお名前を掲載します。(ご希望者のみ)
・インタビューさせて頂き、特別ページ内の最上部に記事を掲載(ご希望者のみ)
・ホームページの支援者特別ページ上部にお名前とメッセージ掲載(ご希望者のみ)
・活動報告(菊池によるプレゼン動画 ※YouTube限定公開)
・ファストドクターチームからのお礼のメッセージ


※お礼のメッセージ・活動報告書 限定公開URLはメールにてお送りさせていただく予定です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

プロフィール

地域の皆様の夜間休日の安心と健康を守るため、総勢1020名の医師(常勤医・非常勤医)が24時間365日体制で連携、協力し活動しています。     全国の医療機関に向けて、2016年から「往診救急事業」を行い、2019年からは「臨時当直医事業」を展開しています。

あなたにおすすめのプロジェクト

親日国家ラオスの発展と貧困をなくす為、ラオス産松茸の販売でラオスに

shigetanishigetani

#国際協力

12%
現在
38,500円
支援者
2人
残り
26日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする