READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

障害者の可能性を閉ざさない フィリピンたった1つの盲学校の挑戦

石田 由香理(フリー・ザ・チルドレン・ジャパン)

石田 由香理(フリー・ザ・チルドレン・ジャパン)

障害者の可能性を閉ざさない フィリピンたった1つの盲学校の挑戦

寄附総額

9,995,000

目標金額 8,000,000円

寄附者
195人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
18お気に入り登録18人がお気に入りしています

終了報告を読む


18お気に入り登録18人がお気に入りしています
2016年12月29日 10:00

FTCJスタッフ紹介② 河本千夏

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンスタッフ紹介第2弾。

 

こんにちは!フリー・ザ・チルドレン・ジャパンで主にニュースレターやメールマガジンの発行、フィリピン・インドの子どもたちとお手紙をやり取りする文通プログラムを担当している河本 千夏(かわもと ちなつ)です。

いつもたくさんのご支援・ご協力ありがとうございます!

 

私は、学生時代にFTCJでインターンを2年間しており、その後スタッフとして働いています。石田と出会ったのはインターン時代。ですが当時のことはほとんど覚えておらず、同じ職場で働くことになってから、あの時会っていたんだ!と石田と一緒に驚きました。笑

 

さて、今年の11月、盲学校の視察で石田と一緒に現地に渡航しました。私は2回目のフィリピンでした。

 

現地について、タクシーで宿泊するホステルに向かったのですが、私が英語で宿の詳細を伝えた後、石田がタガログ語で何やら話はじめました。

 

その後一言。「英語で話しかけるとぼったくられるから!」

 

現地で駐在スタッフとして働いていたこともあり、とっても頼もしい!さすがです。

 

そして盲学校を訪問しました。

当日は雨が降っていたので、外にいるときは暑すぎず快適な気温でした。

しかし、寮の部屋に実際に入ったところ、まぁ暑い。室内には二段ベットがほとんど隙間なく設置されていて、そして天井が低い。二段ベットに上がるときに、頭ぶつけるだろう、という低さでした。これでは快適に休めないな、という印象でした。

 

そしてスクールバス。プロジェクト紹介のために写真を撮りたい!とお願いしたところ、まず運転席のドアを開けてくれたのですが、、、見たこともない光景が。

 

運転席のドアだけ開いたのです。一緒にくっついてくるはずの窓は、とどまったままでした。それを見たときの私の驚いた顔があまりに面白かったのか、一緒にいたフィリピンスタッフに笑われました。

 

現地の状況を見て、肌で感じて、そして学校に楽しそうに通う子どもたちをみて、

このプロジェクト、成功させたい!という思いが一層強くなりました。

 

フィリピン全土で2つしかない盲学校に通う子どもたちをサポートしたい。

そして学校に盲学校に通いたい!勉強したい!と思っている子どもたちの通学先となるようにより良い教育環境を作りたい、そう思います。

 

盲学校に通う子どもたちが教育をうけることによって、自分の可能性を広げられるように。

そして石田のように、自分の得意分野をみつけて、それを活かして一緒に働く社会が広がるように。

みなさまご支援どうぞよろしくお願いいたします!

 

一覧に戻る

ギフト

5,000

5,000円寄付コース

■ サンクスメール
■ ニュースレター
■ 領収書

寄附者
95人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

10,000

10,000円寄付コース

■ サンクスメール
■ ニュースレター
■ 領収書

寄附者
73人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

30,000

30,000円寄付コース

■ 年次報告書
■ サンクスメール
■ ニュースレター
■ 領収書

寄附者
12人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

50,000

50,000円寄付コース(団体HPにお名前記載)

■ 団体の事業ページに寄付者のお名前を記載(希望者のみ)
■ 年次報告書
■ サンクスメール
■ ニュースレター
■ 領収書

寄附者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

100,000

100,000円寄付コース(盲学校の寮にお名前記載)

■ フィリピン国立盲学校の寮に寄付者のお名前を記載
■ 団体の事業ページに寄付者のお名前を記載(希望者のみ)
■ 年次報告書
■ サンクスメール
■ ニュースレター
■ 領収書

寄附者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

300,000

300,000円寄付コース(寄付者様のもとへ直接ご訪問)

■ プロジェクトリーダーの石田、もしくは団体代表の中島が寄付者様へ直接訪問しお礼を申し上げます
■ フィリピン国立盲学校の寮に寄付者のお名前を記載
■ 団体の事業ページに寄付者のお名前を記載(希望者のみ)
■ 年次報告書
■ サンクスメール
■ ニュースレター
■ 領収書代表もしくはプロジェクトリーダーが訪問

寄附者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

1,000,000

1,000,000円寄付コース(現地からあなたへの特別動画メッセージ)

■ 現地から感謝の気持ちを込めて、あなたへの特別動画メッセージをお届け
■ プロジェクトリーダーの石田、もしくは団体代表の中島が寄付者様へ直接訪問しお礼を申し上げます
■ フィリピン国立盲学校の寮に寄付者のお名前を記載
■ 団体の事業ページに寄付者のお名前を記載(希望者のみ)
■ 年次報告書
■ サンクスメール
■ ニュースレター
■ 領収書代表もしくはプロジェクトリーダーが訪問

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

プロジェクトの相談をする