こんにちは。シャプラニールの藤﨑です。

寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

                                                  

「過酷な児童労働からの解放へバングラデシュの少女たちに教育を!」

クラウドファンディングへのご支援・ご協力、また、現地活動報告会へご参加いただきありがとうございました。

 

シャプラニールはこの秋、児童労働に関する基礎知識に加えて、SDGsや企業の社会的責任などさまざまな切り口から児童労働について考える全5回シリーズの連続講座を開催しています。

 

10月14日に開催した第1回は、NPO法人国際子ども権利センター代表理事 甲斐田万智子さんをお招きし、世界の児童労働の現状について伺いました。

 

参加者からは

「児童労働についての理解が深まった」

「児童労働が遠い国の話ではなく、身近にあることが理解できた」

などの感想が出されました。

 

第1回講座の様子

 

 

次回は10月27日(金)19:00~です。定員制のため、興味のある方はどうぞお早目にお申込みください。

 

開催期間:2017年10月14日(土)~2017年12月9日(土) 全5回

開催場所:早稲田奉仕園 You-Iホール

※シャプラニール東京事務所と同じ敷地内です。

・東京メトロ東西線 早稲田駅 徒歩5分

・副都心線 西早稲田駅 徒歩8分

定員:各回30名

参加費:各回1,000円(一般)、800円(シャプラニール会員、学生)

まとめて割引(5回まとめて支払の場合)4,000円 ※初回にお支払いただきます。

 

日時

講座タイトル/講師 (敬称略)

10月14日(土)

18:30-20:00

第一回:世界(アジア)の児童労働の現状 ※開催終了
甲斐田万智子(NPO法人国際子ども権利センター(シーライツ)代表理事、文京学院大学教授)

10月27日(金)

19:00-20:30

第二回:SDGsからみる児童労働の課題
今田克司(一般財団法人CSOネットワーク 代表理事、特定非営利活動法人 日本NPOセンター常務理事、一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク執行理事、シャプラニール 理事)、小松豊明(シャプラニール事務局長)

11月10日(金)

19:00-20:30

第三回:サプライチェーンの児童労働
黒田かをり(一般財団法人CSOネットワーク 事務局長・理事)、和田征樹(株式会社エナジェティックグリーン 代表)

11月24日(金)

19:00-20:30

第四回:NGOと企業の協働の可能性 ~シャプラニール×三菱商事(株)~
片田聡(三菱商事株式会社 関西支社 生活産業第二部長兼海外タイヤチームリーダー/三菱商事 前ダッカ所長)、菅原伸忠(シャプラニール ダッカ事務所長)

12月9日(土) 14:00-16:00

第五回:隠れた児童労働~バングラデシュで家事使用人として働く少女支援の事例から~
藤﨑文子(シャプラニール 事務局次長)、アティカ・ビンテ・バキ(シャプラニールダッカ事務所 アドボカシー・オフィサー Skypeによる登壇)

 

▼連続講座の詳細はこちら

https://www.shaplaneer.org/caravan17/

 

また、私藤﨑は第5回12月9日(土)に登壇し、シャプラニール バングラデシュ事務所で働くアティカ・ビンテ・バキとともに、家事使用人として働く少女たちについてお話いたします。

 

児童労働について、家事使用人の少女の事例をもとにみなさんと一緒に学びを深めたいと思っております。ぜひご家族ご友人などとお誘いあわせの上ご参加ください。

新着情報一覧へ