Hiroshiが初の個展に挑みます!開催にあたり応援お願いします!

Hiroshiが初の個展に挑みます!開催にあたり応援お願いします!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月6日(木)午後11:00までです。

支援総額

104,000

目標金額 200,000円

52%
支援者
15人
残り
16日
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月6日(木)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/hiroshi111333?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

《自己紹介》

 

 初めまして。Hiroshiこと、時津裕と申します。僕には吃音(きつおん)があり、又、精神的な病を抱えておりますので、お見苦しいところがあるかと存じますが、ご了承ください。

 僕は福岡県に生まれました。僕は性的マイノリティです。

 高校卒業後、一年間のアルバイトを経て渡米。De Anza Collegeに入学。その後、カリフォルニア カレッジ オブ アーツ(カリフォルニア美術大学)に奨学金付きで合格。美大在学中に、精神的に体調を崩し、志半ば帰国後は、引きこもりがちで、自分に何かできないか模索していた時期に、絵を描くことに楽しさを感じ始めました。 

 そんな中、知人の勧めで応募したイタリア最高峰の大学の一つである、Academia Riaci主催の国際アート&デザインコンペティションにおいて、三位入賞という栄誉を頂きました。これは、自分の道が開けたと思えた瞬間でもありました。 

 その第一歩として、Hiroshiの個展を11月に開催することになっています。この個展は「Amith project」と銘打っていますが、いざプロジェクトを始動し始めたら、資金が底をつきました。僕は障がいがあるために、健常者のかたのように働くことができません。こういった事情から、クラウドファンディングを立ち上げました。 

 

 11月に開催する個展は自分の、Hiroshiの個展ですが、今後は同じような境遇のかた、似たような経験をしているかたたちと、ワークショップを開いて一緒に絵を描いたり、みんなで品評会を開いたりして、Hiroshiの個展だけでなく、みんなで作り上げる個展にできるようにしたいと考えています。

 現在は、福岡の地方局のかたとテレビ出演の交渉中であり、10月からは、各新聞社などにも広報活動を行って参ります。

僕のモットーは、 

 

「眠っている才能を開花させてみませんか!」

 

です。

 

   個展の詳細

場所:福岡市中央区天神2-8-136 

ギャラリー風

開催期間:2024年11月12日(火)~11月17日(日)

※入場料無料

 

   僕や、僕の絵にご興味を持っていただいたかた、ぜひ応援を宜しくお願い申し上げます。

 

 なお、アート作品、リターン、活動内容、Hiroshiのアート展等にまつわるご質問・お問い合わせ以外のものにはご返答致しかねます。また、個人を標的にした誹謗・中傷などもお控えいただければ幸いです。  

 

 プロジェクト成立後、天災等やむを得ない事情(緊急事態宣言などコロナウイルスによる影響を含む)によりイベントが開催できなかった場合、今後のアートイベントの開催費用及びその準備資金として、大切に充当させていただきます。 

 自己紹介に最後まで目を通していただき、ありがとうございました。


作品集

instagram➡︎https://www.threads.net/@yu_metjsy

《プロジェクトの内容》

 

『壮海』

国際アートアンドデザインコンペティション3位入賞作品

国際アートアンドデザインコンペティション➡︎

https://www.accademiariaci.info/compfile2023/winners/

『peach soup』

アートオリンピア出品作品。

 

『flower』

410アートギャラリー ¥33,000 (限定5枚)

 

『flase』

410アートギャラリー ¥33,000 (限定5枚)

 

 

《プロジェクトの今後の展望》

 

 今回の「Amith project」は、Hiroshiの初となる個展開催です。国際アート&デザインコンペティション入賞作「壮海」を初めとする絵画作品19点と、Hiroshiの新境地となる光と影のコンセプテュアルアート1点を福岡市新天町北通りにあります、「アートギャラリー風」にて、2024年11月12日(火)~11月17(日)の期間展示致します。

 「Amith project」の第一弾としての今回の個展は、Hiroshiのアート展ですが、これを足掛かりに、今後はより大きなスペースを使った、ワークショップなどを企画・開催し、障がいや、LGBTの当事者、健常者の垣根を超え、「眠っている才能を開花させてみませんか!」をモットーに、世界にアートの輪を広げていくことを視野に活動していきます。Hiroshi個人の展示会に留まらず、来場者参加型の、新しい個展の形を目指しています。

 なお、「Hiroshiのアート展」における売り上げの一部は、NPO法人 ReBit https://rebitlgbt.org/に寄付させていただきます。 世界中のひとびとが、アートで心豊かな日常を送るプロジェクトとして、「Amith project」は今後も邁進して参ります。

 

プロジェクト実行責任者:
時津裕
プロジェクト実施完了日:
2024年9月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

個展開催にようする、ギャラリー使用料15万円、出品に際しての諸費用、17万9000円。Amith活動マネージャーによる広報活動費3万円。個展終了日は、11月17日(日)。 ギャラリー使用料及び出品作品の出力 • 額装等、個展に関する準備を9月30日に終えるので、プロジェクト完了日は9月末日とします。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額については、自己資金にて補填いたします。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/hiroshi111333?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

福岡県生まれ。スマートフォン一台で、絵画を完成させる、新進気鋭の現代アーティスト。性的マイノリティかつ精神障がい者である自身のいじめの体験や偏見に対する内的感情や、色彩、時の不可思議さといった世界観で、身近な知人を中心に多くのファンを獲得中。  410ギャラリー「部屋に飾りたい作品展」に二作品、「障害アート展」にニ作品、「アートオリンピア」に一作品を出品予定。2024年11月12日~11月17日の期間中、福岡市天神新天町アートギャラリー風において、個展を開催。国際アート&デザインコンペティション三位受賞作品『壮海』を含む絵画19点、光と影のコンセプチュアルアート1点を展示予定。個展開催期間はギャラリーに常駐し、来訪者さま方とのふれあいを大切に、サイン会、ポストカード進呈などを企画。メディアへの露出も検討中。各S NSでの広報活動も積極的に続行。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/hiroshi111333?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

500+システム利用料


ワンコイン支援‼️Hiroshiのポストカード1枚

ワンコイン支援‼️Hiroshiのポストカード1枚

※種類はこちらでランダムに決めさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
400
発送完了予定月
2024年10月

1,000+システム利用料


Hiroshiのポストカード3枚(1セット)

Hiroshiのポストカード3枚(1セット)

※種類はこちらでランダムに決めさせていただきます。

支援者
5人
在庫数
360
発送完了予定月
2024年10月

3,000+システム利用料


Hiroshiのポストカード7枚(1セット)

Hiroshiのポストカード7枚(1セット)

※種類はこちらでランダムに決めさせていただきます。

支援者
3人
在庫数
154
発送完了予定月
2025年10月

5,000+システム利用料


Hiroshi のポストカードフルセット

Hiroshi のポストカードフルセット

Hiroshi のポストカードフルセットをお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年10月

10,000+システム利用料


alt

Hiroshiのアート作品現物一点(A4サイズ)

※Hiroshiの作品はランダムで一つ選ばさせていただきます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年10月

20,000+システム利用料


受賞作品『壮海』(A4サイズ)他Hiroshiのアート作品現物一点(A4サイズ)

受賞作品『壮海』(A4サイズ)他Hiroshiのアート作品現物一点(A4サイズ)

※Hiroshiのアート作品はこちらでランダムに決めさせていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年10月

プロフィール

福岡県生まれ。スマートフォン一台で、絵画を完成させる、新進気鋭の現代アーティスト。性的マイノリティかつ精神障がい者である自身のいじめの体験や偏見に対する内的感情や、色彩、時の不可思議さといった世界観で、身近な知人を中心に多くのファンを獲得中。  410ギャラリー「部屋に飾りたい作品展」に二作品、「障害アート展」にニ作品、「アートオリンピア」に一作品を出品予定。2024年11月12日~11月17日の期間中、福岡市天神新天町アートギャラリー風において、個展を開催。国際アート&デザインコンペティション三位受賞作品『壮海』を含む絵画19点、光と影のコンセプチュアルアート1点を展示予定。個展開催期間はギャラリーに常駐し、来訪者さま方とのふれあいを大切に、サイン会、ポストカード進呈などを企画。メディアへの露出も検討中。各S NSでの広報活動も積極的に続行。

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る