「紛争で深刻なトラウマを抱えるイラクの子どもたちに専門治療を!」へご支援いただいた皆様

 

こんにちは、国際協力NGO「日本国際ボランティアセンター(JVC)」イラク事業チームです。

 

2015年10月に85名の皆様にご支援いただいたクラウドファンディングプロジェクトは、お陰様で現在も継続しており、イラクの子どもたち延べ約630人とその家族の心の傷や不安、トラウマを緩和してきました。本当に温かいご支援を心よりありがとうございました。

 

▲ピースヤードでのワークショップで、願いを書いた風船をみんなで空に飛ばす。子どもたちの夢や希望もいっしょに空に舞い上がります。

 

▲2016年の修了式。女の子たちが民族衣装やよそ行きの服を着てうれしそう。(ピースヤードに参加する子どもたちには、衣類や栄養補助のためのおやつの支援もしています)

 

過激派組織「IS」の脅威がなお続くイラクですが、最近では「過去のもの」となりつつあり、世界の関心は薄れ、支援も年々減っている状況にあり、JVCも同様に影響を受けています。資金不足により活動継続困難の危機的状況にあるため、4年ぶりとなるクラウドファンディング実施を決意いたしました。

-------------------------------------------------------------------------------------

【本日開始】400万円を目標に挑戦します。
▷戦争・ISで傷ついたイラクの子どもたちの心と未来を救いたい!

-------------------------------------------------------------------------------------
詳細を是非ご覧ください。

 

戦争・ISが傷つけた子どもたちの心は放置されたままです。ケアが遅れることで子どもたちの社会復帰が難しくなる可能性が高く、今の資金難の状態を直ぐにでも脱したいです。支援に必要な資金をすぐにでも集めたいと思っています。

 

必ず未来の平和をつくる子どもたちをトラウマから救ってまいります。最後までがんばりますので、どうか応援をよろしくお願いいたします。
 

新着情報一覧へ