READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
寄付金控除型
NEXT GOAL挑戦中

盲導犬と引退犬の健康と生活を守るために。今年も医療費のご支援を!

公益財団法人 関西盲導犬協会

公益財団法人 関西盲導犬協会

盲導犬と引退犬の健康と生活を守るために。今年も医療費のご支援を!
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は10月29日(金)午後11:00までです。

寄付総額

6,135,000

NEXT GOAL 7,500,000円 (第一目標金額 5,000,000円)

122%
寄付者
447人
残り
5日

応援コメント
noir-chocora
noir-chocora23時間前尊い使命を終え、引退したわんちゃん達が穏やかな余生を過ごせますよう、心より願っています。尊い使命を終え、引退したわんちゃん達が穏やかな余生を過ごせますよう、心より願っています。
プロジェクトの寄付にすすむ(※ログインが必要です)
49人がお気に入りしています
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は10月29日(金)午後11:00までです。

49人がお気に入りしています

プロジェクト本文

達成のお礼とネクストゴールのご案内(2021年10月18日追記)

 

皆様のご支援のお陰で、目標の500万円に達成することができました。盲導犬・引退犬をはじめ当協会の犬たちの健康と生活を守るために、ほんとうに多くの皆様からご支援とあたたかな応援メッセージをいただきましたこと、感謝申し上げます。


犬たちの医療費は多い時で年間1000万円ほどかかるときがあります。昨年度のプロジェクトのネクストゴールによってご支援いただきました500万円と合わせて、本年度分の犬たちの医療費を確保できました。

 

今回のプロジェクトでは、昨年ご支援くださったリピーターの方がた、また今回新たにご支援者くださった方がた、本当にたくさんの皆様からあたたかいメッセージとともにご支援をいただき、盲導犬の貸与を通して目のご不自由なユーザーの社会参加を促進する、また犬たちの一生に責任をもつとの当協会事業の理念に共感し、共有してくださったことをほんとうにうれしく思います。

 

犬たちが幸せに過ごすことは、盲導犬ユーザーをはじめ、その犬たちに関わったボランティアご家族ならびに協力者のかたが幸せに暮らすことにつながっています。私たちは、犬たちのへの充実したケアをこれからも続けていく強い使命感のもと、今回、ネクストゴールとして750万円にチャレンジし、来年分の犬たちの医療費を確保していくことといたしました。

 

緊急事態宣言の解除により社会経済活動が現在、徐々に回復傾向にはありますが、これからもコロナ禍に対する備えながらの状況であることは変りありません。そのため街頭募金活動や募金箱を通じた当協会へのご支援はすぐには回復しないものと考えていますので、このプロジェクトを通じての皆様からのご支援は、当協会事業を支える基盤となってきています。

 

盲導犬や引退犬ならびに当協会の犬たちが、健康で健やかな生活ができるよう、どうかさらなるご支援をよろしくお願い申し上げます。

 

 

今年も盲導犬と引退犬の医療費のために、ご協力をお願いします!

 

こんにちは。京都府亀岡市で活動をしている、公益財団法人関西盲導犬協会です。映画にもなった「クイール」という盲導犬を輩出した協会です。私たちは、1980年に会を設立してから、毎年10頭ほどの盲導犬を目の不自由な方がたに無償で貸与しつづけ、これまで貸与した盲導犬は435頭ほどになりました。昨年度は、コロナ禍の厳しい状況ではございましたが、例年どおり10頭の盲導犬を目のご不自由な方がたに無償貸与することができました。

 

 

私たちの活動は、その運営費の9割が皆様からのご寄付です。新型コロナウイルス感染症拡大により、街頭募金、講演活動、イベント等の寄付活動の自粛が続き、収入の減少が見込まれた昨年度は、当協会の盲導犬と引退犬たちの医療費確保のために、初めてクラウドファンディングに挑戦しました。1,000万円の目標に対して、多くの皆様からのご支援をいただきネクストゴールの1,500万円を達成できました。その結果、充実した医療体制を維持することで、犬たちの健康管理をすることができました。本当にありがとうございました。

 

繁殖犬、パピー、訓練犬、盲導犬、引退犬を合わせると約200頭ほどの犬たちを所有していますが、その犬たちの健康維持にかかる医療費は、多い時で年間1,000万円ほどかかります。昨年のネクストゴール分を今年の半期分に充てるため、今回は今年度必要な医療費の残り半分をお願いすることとして、チャレンジする運びとなりました。

 

昨年からの終息が見通せないコロナ禍において、ますます寄付事情もよりいっそう厳しい状況となってまいりました。当協会の理念のひとつでもあります、犬たちの一生に責任を持ち続ける、犬達の健康を守っていくために、本年も皆様のお力添えをいただきたくどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

盲導犬の育成を通じて、目の不自由な方の社会生活をサポートしてきました

 

私たち関西盲導犬協会の理念は以下の4つです。

・質の高い盲導犬を育成し、目の不自由な方のQOL(生活の質)向上に貢献します。
・犬の個性を尊重し、その一生に責任を持ちます。
・皆様から託された寄付金を最大限有効に活用します。
・盲導犬ユーザー、ボランティア、支援者、職員のつながりを大切にします。

 

盲導犬を育成し、目の不自由な方がたの社会参加をサポートすること、ひいては盲導犬ユーザーが活躍できる社会環境の整備に尽力していくことが、私たちの使命です。

 

その使命を達成するために当協会では、次の三本柱で活動を行っています。

① 盲導犬の訓練や盲導犬ユーザーのフォローアップ、引退犬の健康管理、盲導犬訓練士・歩行指導員の養成などを行う「盲導犬と視覚障がい者に関する事業」

② 盲導犬ユーザーや一般の方がたから盲導犬に関する相談や苦情を受け付け、解決に向け対応する「相談事業」

③ 見学会や講演会などを通じて盲導犬ユーザーの社会参加を促す「普及啓発事業」

 

ユーザーさんの目となり、たくさんの盲導犬が視覚障がい者の方がたを支えています。
 

 

当協会の自慢は、盲導犬ユーザーへのフォローアップの充実と引退犬のサポート体制の充実です。

 

●盲導犬ユーザーへのフォローアップの充実
盲導犬ユーザーに盲導犬を貸与した後のフォローアップを重視し、盲導犬が引退するまでの8年間にわたり、ユーザーと盲導犬が安全に効率よく歩行できるようサポート体制の充実を心がけています。


・盲導犬を貸与して終わりではなく、盲導犬が引退するまで年1回のご自宅訪問やユーザー本人と盲導犬の健康状態や歩行状態を把握して、問題があれば指摘、改善に取り組んでいます。
・盲導犬が貸与後8年間、健康で過ごせるよう盲導犬にかかるフィラリア予防薬やワクチンなどの予防的医療費の補助、引退年齢に近づいた盲導犬の健康診断の実施と費用サポートを行っています。

 

●引退犬のサポート体制の充実

盲導犬を引退した犬たちは、ストレスフリーな余生のために一頭一頭をボランティアのご家庭にお預けして、家族の一員として毎日を過ごしています。引退犬と引退犬ボランティアの医療的、精神的負担を軽減するためのサポートを協会で手厚くしております。

 

・盲導犬を引退した犬たちが健康で過ごせるようフードの無償提供や医療費のサポートをしています。
・引退犬をお世話するボランティアからの犬の健康相談や介護相談を随時受け付け、ボランティアご家族の精神的な負担を軽減するとともに、犬の介護用品の貸し出し等も行っています。
・引退犬が亡くなった後の葬儀費用のサポートも行うとともに、亡くなった犬たちの慰霊祭を催し、盲導犬として活躍した犬たちとお世話くださったボランティアご家族に感謝を表す行事も行っています。

 

 

 

昨年のクラウドファンディングで、医療費の充実を図ることができました

 

昨年は、初めてクラウドファンディングに挑戦し、1,000万円という高額な目標を掲げていたにもかかわらず、多くの皆様からのご支援を受け、無事にネクストゴールの1,500万円を達成することができました。本当にありがとうございました。お陰様で昨年度の協会の犬達に関わる医療費を賄うことができ、特にリタイア犬への補助なども充実することができました。

 

昨年度のクラウドファンディングでは、皆様からいただきましたご支援金15,235,000円のうち、2020年度の犬たちの医療費として下記のとおり使用いたしました。

 

 

2020年度は突発的な手術や高額な手術、また高価な薬を必要とする処置もなく、年度予算を上回る医療費支出はなかったため、プロジェクト手数料を差し引いた残りの4,169,975円は、本年度の医療費に充当して、今回のチャレンジ額と合わせて本年度約1000万円の医療費を確保し、余裕をもって犬たちのケアに対応していければと考えています。

 

 
 
 
犬たちのケアの質を維持するために、皆様のご支援が必要です


本年のプロジェクトの目標額500万円と昨年度のプロジェクトの繰越金約400万円と合わせて今年度分の医療費1,000万円を確保し、昨年度同様の盲導犬の予防的医療費ならびに引退犬の医療費に充てていきたいと考えています。

 

現役の盲導犬については、フィラリア予防薬、狂犬病予防ワクチン、感染症予防ワクチンなどの予防的な医療を実施していくことが健康維持のために必要になります。

 

引退犬は、余生を快適に過ごせるよう、定期的な検査や治療を続けていく必要があります。すべての犬が病気になるわけではなく、健康で余生を過ごす犬がいる一方で、悪性腫瘍などを発症し、検査と治療のために多大な費用がかかる犬もいます。

 

治療を必要とする犬が多い時にはその年度の医療費支出は年間で1,000万円ほどに膨らむこともあります。病気の犬が多い年少ない年で、年度毎の医療費支出は大きく変動しますが、そのときの協会の財政事情によって、犬たちへのケアの質が変わることは避けなければいけないと考えています。

 

継続的にクラウドファンディングを行い、毎年安定的に医療費確保ができれば、当協会の犬たちへの医療的ケアについても、より充実していけるものと考えています。

 

■目標金額:500万円
■目標金額の使途および実施内容:

皆様からのご支援金は昨年と同様、2021年度(2021年4月から2022年3月末まで)分として、下記の犬たちの健康維持ならびに治療のための費用に充てることを予定しています。

 


※委託犬は、PR犬ならびに生まれてから生涯にわたって治療が必要な犬です。

※上記の他、マイクロチップ挿入費ならびに犬の健康維持に必要な試薬・医療機器購入費等も含めます。

※本プロジェクトは、支援総額が期日までに目標金額に届かなかった場合でも、目標金額分を自己負担するなどして、必ず上記の実施内容の通り実行致します。

 

 

当協会の犬たちとユーザーの幸せを支えていただけませんか

 

人間の医療と同じで動物たちの医療も年々進歩しており、新しい治療薬、新しい検査方法などが取り入れられ、犬たちへの治療の選択肢が増えています。それはとても良いことである一方で、受診料や治療費が高額となり、医療費の支出が年々多くなっているもの事実です。

 

犬たちの健康維持ならびに病気に対するケアを、労力的にも財政的にも余裕をもって行っていくことは、犬たちにとってもちろんですが、犬のケアに関わる職員スタッフ、さらにはボランティアやユーザーの皆さんの精神的な支えにもなるものと私たちは考えています。

 

盲導犬が引退を迎えたときに、ユーザーは、これまで一緒に歩き、生活を共にした盲導犬がボランティアのご家庭で余生を幸せに過ごすことを強く願っています。引退犬が健康で、万が一病気になったときでもすぐに治療が受けられ、手厚いケアがボランティアから受けられるという安心感があって、初めて次の盲導犬をもってまた歩き出そうという決心をするきっかけにもなります。

 

わたしたちはそのユーザーの思いを大切にして、他のどこの盲導犬協会よりも引退犬のケアを充実させているという自負があります。盲導犬を育てるという仕事のバックボーンには、当協会に関わるすべての犬たちが幸せであることがベースであり、そのために犬たちのケアを維持、さらに充実させていくために、クラウドファンディングにより皆様のご支援をいただきたく考えています。

 

昨年同様、いやそれ以上にコロナの状況は悪化してしまい、今なお以前のような活動ができずにおります。引き続き、協会の犬達の健康を守るため、皆様のお力添えを頂けませんでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

代表からのメッセージ

             

小芦 英知 (公益財団法人関西盲導犬協会 所長)

私達関西盲導犬協会は、盲導犬の育成と貸与を通して、目の不自由な方の歩行ひいてはその社会参加をサポートしています。そして、それを支えてくれる多くの犬たち、盲導犬はもちろん繁殖犬や子犬、リタイア犬が健康で幸せに過ごせるよう、様々な努力を続けています。なかでも、ワクチン接種などの予防的な医療と、病気になった際、犬たちに速やかに診察や治療を受けさせることは、とても重要なことです。昨年度はその医療費の確保を皆さんにお願いし、1年間に必要とする1,000万、そして次年度に繰り越す500万円を確保することができました。どうもありがとうございました。今年度も引き続き、そのお願いをするところです。皆さんのご協力、どうかよろしくお願いいたします。

 

 

税制控除について

 

公益財団法人 関西盲導犬協会への寄付金は、申告によって所得税、法人税、相続税、一部の自治体の個人住民税について税制上の優遇措置(寄付金控除)を受けることができます。
詳しくは、こちらをご覧ください。

 <領収書の発行について>
寄付をされた方には、寄付金受領後、当協会より「寄付証明書」を発行いたします。
 
・領収書名義:ご寄付時にご入力いただいた「寄付者情報」の氏名を宛名として作成します。
・領収書発送先:ご寄付時にご入力いただいた「寄付者情報」のご住所にお送りします。

・寄付の受領日(領収日):2021年12月10日付(READYFORから当団体への入金日)となります。

 

 

留意事項

 

●本プロジェクトはAll-in方式です。目標金額の達成有無にかかわらず支援をした時点で申し込みが確定し、その後のキャンセルはできませんのでご注意ください。

 

●寄付金領収書の名義・発送先は、原則としてご寄付時に入力いただいたお届け先の宛名と住所となります。

 

●なお、ご寄付完了後に上記情報を変更することはできず、のちにアカウント情報を変更された場合でも、ご寄付時に入力されたお届け先の宛名と住所は変更されません。個別にご連絡をいただかない限り、ご寄付時に入力いただいた宛名と住所に寄付金領収書をお送りさせていただくことになりますのでご注意ください。

 

●銀行振込にてご支援いただく際、返金先口座情報をお伺いいたしますが、All-inのため原則返金はいたしません。ただし、万一本サイトでご紹介、お約束していたプロジェクトを実施できなかった場合や、振込金額が予約金額より超過している、もしくは不足しており追加で振込まれない場合に返金先口座を利用いたします。お手数ですがご入力をお願いいたします。

 

●ご寄付完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。

 

プロフィール

ギフト

5,000


【マイクロチップ購入・登録1回分】ご支援コース

【マイクロチップ購入・登録1回分】ご支援コース

【このご支援で、マイクロチップ購入・登録が1回分できます!】

●寄付金受領証明書
●お礼状
●懐かしいクイールポストカード3枚セット

寄付者
25人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

5,000


【リターン不要の方】5000円応援コース

【リターン不要の方】5000円応援コース

【このご支援で、マイクロチップ購入・登録が1回分できます!】
●寄付金受領証明書
●お礼状

※リターンに費用がかからない分、ご支援の多くをプロジェクト実施にあてさせていただきます。

寄付者
119人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

10,000


【1歳検診受診1頭分】ご支援コース

【1歳検診受診1頭分】ご支援コース

【このご支援で、1歳検診の受診が1頭分できます!】

●寄付金受領証明書
●お礼状
●懐かしいクイールポストカード6枚セット
●協会オリジナルクリアファイル

寄付者
63人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

10,000


【リターン不要の方】1万円応援コース

【リターン不要の方】1万円応援コース

【このご支援で、1歳検診の受診が1頭分できます!】

●寄付金受領証明書
●お礼状

※リターンに費用がかからない分、ご支援の多くをプロジェクト実施にあてさせていただきます。

寄付者
204人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

50,000


【避妊去勢手術1頭分】ご支援(写真集)コース

【避妊去勢手術1頭分】ご支援(写真集)コース

【このご支援で、避妊去勢手術費用が1頭分まかなえます。】

●寄付金受領証明書
●お礼状
●懐かしいクイールのポストカード6枚セット
●40周年記念誌写真集

寄付者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

50,000


【避妊去勢手術1頭分】ご支援(エコバッグ)コース

【避妊去勢手術1頭分】ご支援(エコバッグ)コース

【このご支援で、避妊去勢手術費用が1頭分まかなえます。】

●寄付金受領証明書
●お礼状
●懐かしいクイールのポストカード6枚セット
●亀岡市のゆるキャラ「かめまるとコラボエコバッグ」

寄付者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

50,000


【リターン不要の方】5万円応援コース

【リターン不要の方】5万円応援コース

【このご支援で、避妊去勢手術費用が1頭分まかなえます。】

●寄付金受領証明書
●お礼状

※リターンに費用がかからない分、ご支援の多くをプロジェクト実施にあてさせていただきます。

寄付者
28人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

100,000


【混合ワクチン接種約10頭分】ご支援コース

【混合ワクチン接種約10頭分】ご支援コース

【このご支援で、混合ワクチン接種約10頭分をまかなえます。】

●寄付金受領証明書
●お礼状
●盲導犬イラスト付き京扇子
●御誕生寺でのペット健康祈願法要(木札付き)
※ペットのお写真とお名前を伺い法要いたします。詳細については2021年12月に別途ご連絡致します。
《御誕生寺とは》
福井県越前市にある曹洞宗の禅寺です。境内には30匹の猫が暮らしており、「猫寺」として知られていますが、犬、猫、鳥等の様々なペットの健康祈願、安産祈願のために訪れる方が多くあります。関西盲導犬協会からキャリアチェンジ犬「アンディ」を迎え入れ、修行僧と共に生活をしています。

寄付者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

100,000


【リターン不要の方】10万円応援コース

【リターン不要の方】10万円応援コース

【このご支援で、混合ワクチン接種約10頭分をまかなえます。】

●寄付金受領証明書
●お礼状

※リターンに費用がかからない分、ご支援の多くをプロジェクト実施にあてさせていただきます。

寄付者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

500,000


【ユーザー様約70名分の予防的医療費1年分】ご支援コース

【ユーザー様約70名分の予防的医療費1年分】ご支援コース

【このご支援で、ユーザー様約70名分への予防的医療費1年分をまかなえます。】

●寄付金受領証明書
●お礼状
●協会玄関口に飾るお名前プレート作成(中サイズ)
●御誕生寺でのペット健康祈願法要(木札付き)
※ペットのお写真とお名前を伺い法要いたします。詳細については2021年12月に別途ご連絡致します。
《御誕生寺とは》
福井県越前市にある曹洞宗の禅寺です。境内には30匹の猫が暮らしており、「猫寺」として知られていますが、犬、猫、鳥等の様々なペットの健康祈願、安産祈願のために訪れる方が多くあります。関西盲導犬協会からキャリアチェンジ犬「アンディ」を迎え入れ、修行僧と共に生活をしています。

●テラスへご招待(協会カメラマンによるPR犬との2ショット写真撮影、ユーザー体験、訓練犬と一緒にほっこりティータイム付き)
※テラスへのご招待の日程については2021年12月に別途ご連絡いたします。交通費等は含みません。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

500,000


【リターン不要の方】50万円応援コース

【リターン不要の方】50万円応援コース

【このご支援で、ユーザー様約70名分への予防的医療費1年分をまかなえます。】

●寄付金受領証明書
●お礼状

※リターンに費用がかからない分、ご支援の多くをプロジェクト実施にあてさせていただきます。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

1,000,000


【年間の盲導犬とユーザーへのフォローアップ費用約70名分】ご支援コース

【年間の盲導犬とユーザーへのフォローアップ費用約70名分】ご支援コース

【このご支援で、年間のフォローアップ費用を約70名分まかなえます。】

●寄付金受領証明書
●お礼状
●協会玄関口に飾るお名前プレート作成(大サイズ)
●御誕生寺でのペット健康祈願法要(木札付き)
※ペットのお写真とお名前を伺い法要いたします。詳細については2021年12月に別途ご連絡致します。
《御誕生寺とは》
福井県越前市にある曹洞宗の禅寺です。境内には30匹の猫が暮らしており、「猫寺」として知られていますが、犬、猫、鳥等の様々なペットの健康祈願、安産祈願のために訪れる方が多くあります。関西盲導犬協会からキャリアチェンジ犬「アンディ」を迎え入れ、修行僧と共に生活をしています。

●テラスへご招待(協会カメラマンによるPR犬との2ショット写真撮影、ユーザー体験、訓練犬と一緒にほっこりティータイム付き)
※テラスへのご招待の日程については2021年12月に別途ご連絡いたします。交通費等は含みません。

●盲導犬京扇子(伝統工芸士による作品)

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

1,000,000


【リターン不要の方】100万円応援コース

【リターン不要の方】100万円応援コース

【このご支援で、年間のフォローアップ費用を約70名分まかなえます。】

●寄付金受領証明書
●お礼状

※リターンに費用がかからない分、ご支援の多くをプロジェクト実施にあてさせていただきます。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

達成

闘病中の子ども達へ特別なお絵描きノート(招待状)をプレゼント!!

A Start Piece【あすたーとぴーす】A Start Piece【あすたーとぴーす】

#子ども・教育

101%
現在
873,000円
支援者
110人
残り
10日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの寄付にすすむ
プロジェクトの相談をする