プロジェクトも早いもので10日が経ちました。

改めてご支援・ご協力ありがとうございます!ページをご覧の方から本の内容について知りたいという声を多くいただきました。そこで本の一部内容を抜粋しご紹介します。ぜひご覧ください!

 

コチラが抜粋したものです

 

―面白い倫理観―

 

皆さんご存知、プロテニスプレーヤーの錦織圭選手。現在世界ランク9位でございます。2014年には全米で準優勝を果たしましたよね。当時、クロ現でも扱われていました。錦織選手は小中高生2016年好きなスポーツ選手でぶっちぎりで1位だそうです。

 

そんな錦織選手の全米の試合を見ていて、面白いことを考えました。錦織選手は試合中、思ったプレーができなかったのか、ラケットを地面に叩き付けてしまいます。その後、ノールックでキャッチする姿を思い起こした人もいると思います。

 

そこで思った面白い疑問があるんです。もし、実績もない少年がラケットと地面に叩き付けたら、世間からどう評価されていたかということです。「小さいころから物は大切に」と教えられてきて、ラケットを叩き付けたら多くの場合、怒られます。

 

でも錦織選手の場合にはあまりそういう話は声高にならなかったですよね。その差は何なのかを考えたんですよ。皆さんはどう思いますか、これ聞いて。好きな選手1位の錦織選手は、そんなこともはねのけるくらい、単にプレーだけではない色んな魅力が詰まった選手だということなんでしょうね。

 

いかがでしたか。このように人が指摘しないような視点から物事について考察して読者それぞれの見解を考えてもらえるよう文章を構成しています。

 

ほかのテーマとしては題名だけになってしまいますが「皆がお金持ちだったら」や「伝統は残すもの」などがあります。

 

そちらは是非、本の中で読んで頂けたらと思います。

新着情報一覧へ