みなさま、ご支援ありがとうございます!

このクラウドファンディングの募集も、残すところあと16日となりました。

集まった金額は、現在のところ96,000円。

 

金額的にはまだ20%にも満たない状況ですが、毎日おなじようなペースでたくさんの応援メッセージをいただき、また本のご寄贈を通して支援してくださる方もいらっしゃり、このプロジェクトをはじめたおかげで、今後の活動への励みと大きな勇気を得ています。

 

つい先日、読売新聞さんが取材に来てくれました。このプロジェクトをみて、スクラムの活動を知ったのだと言っていました。私たちの想いをしっかりと聞いてくださり、月内には記事にしてくださるようで、本当に大変ありがたい機会を得ました。スクラムとしては「多くの方に知っていただく」ということがなにより一番うれしいことで、それこそが次につながるための第一歩になるのだと考えています。

 

知る、理解する、共感する、行動する、繋がる、これは何かが少しずつ変わっていくときの過程です。私たちの目指すところは、行動し、在り続けていくことで、スクラムのつくろうとしている「つなぎの場」と、その窓口を知っていただくことです。そこから先は私たちだけの力ではどうにもなりません。「場」を通じて同じ方向を見てくださる方々と点と点でつながっていくことこそが、「小さなつなぎの場」という輪をつくり、生きづらさを抱える方たちにとっての大きな力へと変わっていくのだと信じています。

 

本当にありがとうございます!

 

引き続きのご支援を、どうかよろしくお願い致します。

 

スクラムの作業風景です。本のクリーニング中。

新着情報一覧へ