今回、この「リトルアキナイ」を続けるということを決めた時、
心に決めたことがありました。

 

それはイベントのレベルを上げるということでした。
前回のイベント時もその時出来る限りのアイディアを注ぎました。

 

でもその中でも、時間的に間に合わないものは外しました。
それを今後注入していきます。

 

その中でも1つのキーワードは「循環」ということです。

 

前回参加してくれたお客さんの中のコメントで
「参加したお店にまた行きたいと思いました」
のようなものがありました。

 

何度も来たいと思うような仕掛け、
それを実現したいなということで
「リトルアキナイ銀行券」の裏面メッセージを用意し、
さらにはそれを一部の商店、アキナイ山王亭で使えるようにしました。

 

何となく回っていく感じ、
それを表現できないかなと思っています。

 

もし自分がメッセージを書いた手紙が子どもたちの手に届く。
それを子どもたちが商店で使って、
そのお金がまた別の子どもの手に渡る。

 

お金でつながると言うのはコトバが悪いですが、
それを超えた思いのようなものが
つながっていけば良いなと思っています。

子どもたちの笑顔も循環するといいな!

新着情報一覧へ