READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

犠牲者458人。三川坑跡に炭じん爆発事故の慰霊碑を建てたい

犠牲者458人。三川坑跡に炭じん爆発事故の慰霊碑を建てたい

支援総額

1,890,000

目標金額 5,000,000円

37%
支援者
63人
残り
62日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
1お気に入り登録1人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月30日(木)午後11:00までです。

1お気に入り登録1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

明治・昭和を支えた先人を悼み、歴史を語り継ぐ慰霊碑を。

 

ページをご覧いただきましてありがとうございます。芳川勝と申します。

 

私は昭和33年に三井鉱山に入社し、炭じん爆発を経験するなど三池炭鉱の歴史を見てきました。

その中の一つの坑口である、三川坑跡は現在、大牟田の近代化産業遺産として多くの観光客が訪れる場となっており、ガイドが三池炭鉱や三川坑の歴史について説明しています。その中で来場者からは度々「慰霊碑のようなものがないのか」というご意見をいただきます。


三池炭鉱は江戸時代〜昭和まで石炭の産出場所として日本を支えた反面、炭じん爆発で458名の命を奪った苦い記憶のある場所です。このような歴史を伝えることは三川坑に関わる人々や地域の願いでもありました。

そこで今回、事故の起こった三川坑跡に慰霊碑を建立し、大牟田市発展の礎となった458人の慰霊はもちろんのこと、この事故を教訓として後の世まで語りついでいきたいと考えています。どうか温かいご支援をお願いいたします。

 

 

 

「戦後最悪の炭鉱事故」を起こした三井三池炭鉱の歴史。

 

三川坑は日本の戦後復興を支えた重要な坑口であるとともに、炭じん爆発という辛い歴史を背負った場所でもあります。

 

■明治日本の産業革命、そして戦後の復興を支える原動力に

 

三池炭田で組織的な石炭採掘がはじまったのは江戸時代の1721年からだとされています。明治時代、政府の官営事業となり、1889年三井に払い下げ後の最高責任者であった團琢磨により近代化、合理化が進められ明治の産業革命の原動力となりました。

 

終戦後の日本においても、政府が石炭・鉄鋼を中心とする基幹産業の生産を最優先させる政策を打ち出す中、三池炭鉱はエネルギー面から復興を支える重要な炭鉱でした。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
当時の採掘にも使われていたトロッコ。

 

 

■1200人以上の被害者を出した炭じん爆発

 

1963年(昭和38年)11月9日に事故は起きました。死者458名、一酸化炭素中毒(別名CO中毒)患者839名を出したこの事故は、戦後最悪の炭鉱事故・労災事故と言われています。

 

三井鉱山三池鉱業所三川鉱(三川坑)第一斜坑の坑口から約1600メートル付近の斜坑で炭じん爆発が起きました。坑内で用いられていた石炭を満載したトロッコの連結が外れて脱線、火花を出しながら暴走。大量の炭じんがトロッコから坑内に蔓延し、この炭じんに引火爆発したのが原因だと言う説があります。

 

死者の内訳は20人が爆死ですが、それ以外は一酸化炭素中毒死でした。炭じんが爆発することによって、一酸化炭素が大量に発生。大勢の労働者がいる有明海海底の坑内現場に一酸化炭素を送り込んでしまったことが多くの人命を奪い、一命を取り止めるも後遺症に悩まされる一酸化炭素中毒患者を出しました。

 

 

■事故から60年。三川坑跡にも多くの方が訪れるように

 

1997年(平成9年)3月に三井三池炭鉱は閉山。2015年(平成27年)7月に三池炭鉱の関連資産を含む「明治日本の産業革命遺産」が世界文化遺産に登録され、大牟田の近代化産業遺産は世界中の注目を集める場所となりました。関連する三川坑跡にも多くの方が訪れるようになりました。

 

 

 

今こそ、念願の慰霊碑建立へ。

 

このように地域のみならず、日本に大きく貢献した炭鉱であり、大きな事故の起こった炭鉱にも関わらず、三川坑跡に慰霊碑を建立することはできていませんでした。

 

実際に見にこられる方からも「慰霊碑はないのか」とお声をいただくこともありました。

 

初めてこの地を訪れる方、この地に縁のある方、様々な方に三川坑跡をご案内する中で、この歴史を伝えていくことの必要性をより強く感じるようになっており、慰霊碑の建設は以前から仲間たちと共に実現したいと思っていた夢でした。

 

なんとか見える形のものを残したいと、「三川坑に慰霊碑を建てる会」を結成。

 

当時の関係者の方にも呼びかけ、多くの皆さんの声がひとつになり、ようやく慰霊碑の建立が現実的なものになりました。

 

しかし、建設には少なくとも500万円以上の費用が必要となり、クラウドファンディングへの挑戦を決意いたしました。皆さまと一緒に炭じん爆発で亡くなった458名の名前と年齢を刻んだ慰霊碑を建てることができれば幸いです。

 

慰霊碑の建設計画

 

●建設予定地

三井三池炭鉱三川坑跡。爆発事故があった第一斜坑の跡地に建立します。

 

●慰霊碑詳細

大きさ:高さ1.8m x 巾4.9m

材質 : 石

仕様:458人の氏名と亡くなったときの年齢を刻字

 

 

[建設予定日]
2020年11月


[建設にかかる費用]

工事代金    4,000,000円    
手数料    850,000円    
返礼品等    150,000円    
必要金額合計: 5,000,000 円

 

[実行団体]

三川坑に慰霊碑を建てる会

 

 

ひとを、いのちを、歴史を大切にする意志を絶やさない。

 

できあがった慰霊碑は、三池炭鉱に関係のある方々はもちろん、炭鉱の歴史をご存じない方にも見ていただきたいと思っています。


これまでにもお伝えしたように三川坑は、日本の戦後復興を支えた重要な坑口でしたが、炭じん爆発という悲しい事故も起きた場所です。また、「総資本対総労働の戦い」と言われる三池争議の現場でもありました。まさに時代の隆盛を反映している場所だと言えます。

 

しかし、それも一世代昔の話。当時のことを話せる方は日々少なくなっております。


慰霊碑という目に見えるものを残すことで、時代の流れと共に忘れられてしまうことなく、「ひとを、いのちを、歴史を大切にしよう」と胸に刻んだ意志を伝え続けることができると考えております。


日本の戦後復興を支えた三池炭鉱の歴史を、世代を超えて語り継いでいくためにも温かいご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

実行者紹介

 

代表実行者:

芳川 勝(三川坑に慰霊碑を建てる会代表)

 

代表実行者:

入江 裕二郎(特定非営利活動法人三池港未来のまちづくり会)

 

実行団体:

三川坑に慰霊碑を建てる会

 

 

本プロジェクトのリターンのうち、【お名前記載】に関するリターンの条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

もっとみる

プロフィール

こんにちは。芳川勝です。 私は昭和33年に三井鉱山に入社し、炭じん爆発事故を経験するなど、三池炭鉱の歴史を見てきました。 三池炭鉱は、明治日本の近代産業化を支えた重要な炭鉱です。また、三川坑はその主力坑として重要な施設であったとともに、炭じん爆発事故や三池争議などの大きな出来事の起こった場所でもあります。 今回、慰霊碑を建立することで、大牟田市の発展の礎となった458名の慰霊を行うことはもちろんのこと、この事故を教訓として、労働災害のない社会を作っていきたいと考えています。 どうぞよろしくお願いいたします。

リターン

5,000

alt

お礼のお手紙

●お礼のお手紙を送付

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月
このリターンを購入する

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

寄付者のお名前を三川坑跡内に掲示

●寄付者のお名前を三川坑跡内に掲示します。
※掲示を希望されない方は、ご支援時の質問で「希望しない」を選択してください。

支援者
37人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月
このリターンを購入する

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【50人限定】寄付者のお名前を記載したランプを第二斜坑などに設置

●寄付者のお名前を記載したランプを作成し、第二斜坑などに設置します。
※掲示を希望されない方は、ご支援時の質問で「希望しない」を選択してください。
※ランプは、郵送代をご負担いただくことで、三川坑へ設置せず寄付者へお送りすることもできます。

支援者
7人
在庫数
43
発送予定
2020年11月
このリターンを購入する

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【リターンがご不要な方向け】慰霊碑建設を全力応援

●お礼のお手紙を送付

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月
このリターンを購入する

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【20人限定】建設予定地にお名前入り木札とともに桜の木を植樹

●建設予定地にお名前入り木札とともに桜の木を植樹します。
※掲示を希望されない方は、ご支援時の質問で「希望しない」を選択してください。

支援者
8人
在庫数
12
発送予定
2020年11月
このリターンを購入する

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【リターンがご不要な方向け】慰霊碑建設を全力応援

●お礼のお手紙を送付

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月
このリターンを購入する

プロフィール

こんにちは。芳川勝です。 私は昭和33年に三井鉱山に入社し、炭じん爆発事故を経験するなど、三池炭鉱の歴史を見てきました。 三池炭鉱は、明治日本の近代産業化を支えた重要な炭鉱です。また、三川坑はその主力坑として重要な施設であったとともに、炭じん爆発事故や三池争議などの大きな出来事の起こった場所でもあります。 今回、慰霊碑を建立することで、大牟田市の発展の礎となった458名の慰霊を行うことはもちろんのこと、この事故を教訓として、労働災害のない社会を作っていきたいと考えています。 どうぞよろしくお願いいたします。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

宮古島のアロエ畑とヤギ。しろう農園ふれあい牧場リニューアル!

砂川勇人 (しろう農園)砂川勇人 (しろう農園)

#地域文化

135%
現在
1,357,000円
支援者
69人
残り
1日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする