山形での2日間のワークショップを終え、

滋賀に戻ってきました。

 

山形では今回も素敵なプロジェクトを持った方々が集まり、

ここから生まれてくる未来の種がとても楽しみです。

 

 

これまで、横浜で一回、山形で一回(今回は第二弾でした)

そこから3つのプロジェクトが実際にREADYFOR?から発進しています。

 

◯山形

「グアテマラ沖大地震SOS!コーヒー生産者の生活再建を」

https://readyfor.jp/projects/guatemala

 

「「ともにある  Cinema with Us  忘れないために」」

https://readyfor.jp/projects/tomoniaru_cinema

 

◯横浜

「ぱぱとままになる前から産む場所を選びたい!産院紹介サイト【ぱぱままっぷ】」

https://readyfor.jp/projects/papamamap

 

今回の京都の取り組みは、

このワークショップを核にしたものになります。

 

そして、京都のワークショップ第一弾が6月8日ー9日に開催☆

 

京都を中心に、

関西の方、ぜひお越し下さい☆

(もちろん、京都まで来てもらえるならどこからでも参加可能です)

 

6/8-9 at京都「Design for Social Innovation」ワークショップ

http://emerging-future.org/news/1211/

 

READYFOR?の掲載も残すところ50時間ちょっと。

100%には到達しましたが、

ここからは京都の取り組みを次の地域に広げるための資金として

活用したいと思います。

 

もう一息、どうぞよろしくお願いします。

新着情報一覧へ