プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

************************************

<本日が最終日となりました>

 

お世話になっております、西原です。このクラウドファンディングの挑戦も、いよいよ残り1日を切りました。

 

1週間前は10%ほどだった支援が、お蔭様で気が付けば60%を超えるところまで来ることが出来ました!本当に本当に有難うございます!!

 

一時は店舗を開店したばかりで忙しく、支援もなかなか伸びないことから諦めかけた時期もありました。それでも、既に応援して下さっている方々の期待に応えたい、連日お店に足を運んでくださるお客様のためにもこのお店を続けていきたい!という想いで、どうにか諦めそうになる心を持ち直し、何とか最終日までこぎつけることが出来ました。

 

これもひとえに、これまで応援して下さった方々の温かい支援と応援コメントがあってこそです。本当に有難うございます。

 

ですが、このチャレンジはあと残り10時間で0か100かになります。今日の22時59分までに目標金額に1円でも達しなければがそれまでの支援は全て返金されて、0になってしまいます。あと少し、ゴールが見えてきたので余計に諦めることが出来ません!

 

どうか、あとひと押し応援して頂けないでしょうか?最後までどうぞ宜しくお願い致します!!

2016.11.14

*************************************

 

学生服と学用品に特化したリユースショップを、2016年11月に山口県防府市にオープン!家計にかかる負担を少しでも減らしてお母さんたちのコミュニティを作りたい!

 

はじめまして、西原廣子と申します。11年前に独立し、仕事をしながら子ども3人を育ててきました。子どもを育てるために、たくさんお金が必要なことも実感致しました。「同じように子育てをするお母さんたちの家計の負担を少しでも減らすことが出来れば」との思いで、この度、学生服・学用品のリユースショップを開くことにしました。

 

各家庭で不要になった、園服・学生服・学用品を買い取りクリーニング後に安く販売する、学生服専門のリユースショップを山口県防府市に開きます。信用性を高めるためにも店舗を構え、1人1人お客様とお会いする中で子育ての話しをしたり、お店に足を運んで下さっ方々がくつろぐことが出来る空間を作ったりして、お母さん達のコミュニティを作っていきたいと思います。

 

そのための場所も決まり着々と準備を進めておりますが、開店資金として全体で92万円の資金が必要です。今回は、その一部にあたる62万円をクラウドファンディングで集めたいと考えプロジェクトを立ち上げました。どうか、応援宜しくお願い致します!

 

みんなの力になれますように!

 

 

1着30,000円。こう聞くと有名ブランドの洋服をイメージしますせんか?でも実はこれ、学生服の平均価格なんです。

 

90年代以降、学生服の平均価格は3万円前後を維持しています。更に夏服と、冬服がそれぞれ。成長期の中学~高校生ともなると、1年生で買った制服が3年生で着られなくなって卒業式間際に買い換えるなんて話もよく耳にしました。加えて、体操着や上履き、体育館用のシューズなど挙げ始めればキリがありません。

 

実際、入学時に買った新品の学生服はグングン大きくなる息子の成長によって、もうすぐ卒業という時に破損や汚れもあり、「再度新品を購入するのはとても勿体ない…」と思いつつ購入せざるを得ませんでした。「リユースショップがあったらいいのにな」と思ったこの実体験がきっかけとなり、今回ショップの開店を決断することになりました。

 

子どもたちの卒業と制服の卒業時期は必ずしも一致しません


 

2016年11月7日のグランドオープンを目指して、まずは積極的に商品の買い取りに注力してスタートしていきます!

 

2016年10月13日プレオープン!まずは、買い取り専門でより多くの学生服、学生用品を揃えていきます。保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校で使用した学生服、学用品(ランドセル・ピアニカや習字セットなど)を店で買い取り、新品の半額以下の価格で販売することで家計の負担を減らすお手伝いをしたいと考えています。

 

元サロンだった店舗にはソファーを置き、来店されたお母さん達同士で子育ての悩みを話し合うことで、お互いのストレスや悩みを吐き出し軽減させる役割も担うことが出来れば、と考えています。近所のお母さん方がそこに集うことで単なるリユースショップに終わらず、コミュニティ作りの担い手になることが出来ればいいなと思います。

 

制服と学用品がずらりと並ぶ店内


 

毎回新品を買わなくても成長に合わせて着られる制服がお得に買える場所があったら、お母さんのストレスも軽減される。みんなが笑顔になる場所を地域に創りだす!

 

子ども一人あたりの大学卒業までにかかる平均的な教育費は,全て国公立でも約1,000万円,全て私学だと約2,300万円に上ると言われて、子供の教育費の高さは少子化の最も大きな要因の一つにもあげられています。

 

現在私は3人の子供を育てながら仕事をしていますが、子どもの学費による家計への負担は年々増えていきます。そんな中、学生服を安く買うことが出来ることで家計の負担が少しでも減り、他に必要な物を買うことが出来ればお母さんの心理的ストレスの軽減に繋がる、というの一番大きいと思います。

 

子育てに悩むお母さんのサポートをし、お母さんのストレスが軽減されることは、子どもの未来をもいい方向に向かわせることができると思います。その為には、まず、出来ることから。地域の方々に昔ながらの共存の輪を広げ、無理なくその時々にあった制服を準備出来る様、子どもの学習用品と制服に特化したリユースショップの立ち上げの応援を宜しくお願い致します!

 

街のコミュニティ構築に貢献していきたい!


 

<支援金使途内訳>

不動産費、エアコン設置費、電気工事費、看板シール制作費、、広告宣伝費、備品購入費等にしようさせて頂きます。

 

<店舗情報>

店舗名:学生服・学用品のリユースショップTascal(たすかる)

場所:山口県防府市栄町1丁目6-7

プレオープン日:10月13日

※買取りのみスタート

グランドオープン日:11月7日

※販売もスタート

 

<リターン紹介>

*寒干し大根の丸大豆しょうゆ漬け


*醤油蔵ギフトセット(化粧箱入り)


*オリジナルトートバッグつきギフトセット(化粧箱入り)

 

*Special Thanks*

桑田醤油さん

http://sugidaru-shouyu.com/

 


最新の新着情報