クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

ガーナのモリンガ農園で働く女性達のスキルアップ研修費募集!

熊谷忠久

熊谷忠久

ガーナのモリンガ農園で働く女性達のスキルアップ研修費募集!
支援総額
124,000

目標 150,000円

支援者
10人
残り
終了しました
募集は終了しました
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2013年12月19日 14:48

絶対に見て欲しい情報(2)

最近はスマートフォンで写真なんかはもちろんの事、動画まで携帯で取って、直ぐにメールで地球の裏側にる私の携帯に送られてくるんですから、本当に凄い時代だと実感します。やっぱり現地の様子というのは、文字で読むよりも<写真で見たほうが、写真で見るよりも<動画で見たほうが、感覚的に実感が持てるのではと思います。

 

今モリンガのプロジェクトを行っている、ガーナのモリンガ農園はその感覚的な重要性を分かっているのか、現場の様子や活動などをたくさん動画で送ってくれるんです。その様子などこのREADYFOR の新着情報 でも動画でお伝えする事が出来ると判明したので、これから幾つか紹介したいと思います。

 

ちなみに、Youtube のアカウントもありますので、宜しければご覧下さいませ。

 

以下の動画は、個人的に一番気に入っているものです。

 

少し説明すると、ガーナのモリンガ農園からモリンガをフェアトレードで仕入れる事により、「労働基準と賃金の平準化」 という実績を立てる事が出来たのですが、これは何の事かと言うと、ここのモリンガ農園では、コミュニティ全体に働く機会を与える為に、勤務のシフト制を取り入れたんです。シフト制の導入により、朝だけ時間がある人、昼だけ時間がある人、夕方だけ時間がある人 など均等に働く機会を得ることが出来ます。まさに、コミュニティ全体がモリンガの恩恵に預かる事が出来る仕組みです。

 

また賃金も時間給で区切り、給料日にはこのビデオにもあるように、勤務者(労働者という言葉はあまり使いたくありません) 皆一同に集まり、給料を渡す場を設けています。

 

 

この動画を見て、私なんかは、昔の日本もこんな感じだったのかな?と、思っちゃいました。町内の皆が集まってみんなで和気藹々しながら賃金を受け取り、それぞれの家に帰って祝うという慣わし。

 

自分で働いた事で得る報酬って何かスペシャルですよね。多分これを読んでくれている人もバイトの経験があると思うのですが、初めてバイトで手にした給料の気持ちを思い浮かべて下さい、その高揚感に似た気持ちが今回ガーナのモリンガ農園の女性達に生まれています。

 

動画は英語ですが、その場の雰囲気などは感じでいただけるのではないかと思います。

 

今では、「自分達でも出来る」という気持ちが生まれています。なぜなら、この小さな農園から、NY や東京にいるお客さんにモリンガを届けているんですから。

 

今回応募している農園の女性達のスキルアッププロジェクトも次の段階に行く非常に重要なプロセスの1つです。現在進行形であるこのプロジェクトをこれからも、応援して頂ければ幸いです!

引換え券やプロジェクトの詳細は以下からご覧になる事が出来ます
https://readyfor.jp/projects/moringalifeproject

引き続き応援の程宜しくお願いいたします
#モリンガ

一覧に戻る

リターン

4,000円(税込)

○ モリンガ・ライフ・パウダー(1箱/1か月分)
○ モリンガ・ライフ・パウダー割引券
(次回購入15%オフ)
○ 現地からの感謝レター
○ HP、Facebook ページに「協賛者」として掲載させて頂きます。

支援者
4人
在庫数
制限なし

12,000円(税込)

○ モリンガ・ライフ・パウダー(3箱/3か月分)
○ モリンガ・ライフ・パウダー割引券
(次回購入20%オフ)
○ 現場からの感謝レター
○ HP, Facebook ページに「協賛者」として掲載させて頂きます。

支援者
4人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

○ モリンガ・ライフ・パウダー(10箱/10ヶ月分)
○ モリンガ・ライフ・パウダー
(次回購入35%オフ)
○ 現場からの感謝レター
○ HP, Facebook ページに「協賛者」として掲載させて頂きます。

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする