本日が仕事初めの方も多いようですが皆さんお正月はいかがお過ごしでしたでしょうか。

さて本日は、この農場で実施しているイベントの一つ、ハーブ収穫&蒸留体験会をご紹介したいと思います。
 
 
このイベントは農場のハーブの収穫体験と、その摘み立てハーブを使った水蒸気蒸留を行って、自分だけのオリジナルローションを作ってもらうという、とっても贅沢な体験会です。
 
この体験会を行う6月下旬~7月は、農場の周りの自然もとても生き生きと活気あふれるした時期で、農場に来てもらうだけでも気持ちが良い季節です。
参加者の皆さんの笑顔を見るだけでも解りますよね~
 
 
 
ハーブの収穫は主にラベンダーです。
この有機農場のラベンダーは、イングリッシュラベンダーという古くからある原種に近い品種でとても香りが良いです。反面、暑さや湿気に弱く寒冷地でないと栽培できませんが、標高620mのこの農場では元気に育ってくれます。そして花だけでなく茎までとてもいい香りがするんですよ。
 
 
収穫後は、収穫したハーブを使って、水蒸気蒸留を行います。器具は昔ながらのアランビックという銅製器具で、昔むかしクレオパトラの時代から使用されているものです。
 
 
蒸留に使用する水は、水道水ではなくこの農場のわき水を使用します。
そして出来上がった芳香蒸留水と、この農場でとれるへちま水をブレンドして、自分好みの化粧水にして持ち帰ってもらいます。
本当に皆さんに喜んで頂けるイベントで、東京や、遠くは仙台からも郡上観光がてらご参加される方もおられるほどです。
是非ご参加くださいね。お待ちしておりま~す。