ミャンマーでのダウン症のある子どもの撮影モデルを、ヤンゴンのMDSA(ミャンマーダウン症協会)に紹介いただけるよう交渉を続けてきましたが、本日、1歳から3歳の子ども3人が見つかったと連絡がありました。見つかって本当に良かったです。9月14日〜20日の日程でヤンゴンに撮影に行ってきます。15日にMDSAを訪問、その後子どもたちを紹介していただき、翌日から撮影を行います。また進捗がありましたらお知らせさせていただきます!

新着情報一覧へ