クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

バングラデシュの患者を救え!最高の授業をナースの卵に届けよう

税所篤快

税所篤快

バングラデシュの患者を救え!最高の授業をナースの卵に届けよう
支援総額
1,002,000

目標 800,000円

支援者
91人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
17お気に入り登録17人がお気に入りしています

17お気に入り登録17人がお気に入りしています
2013年08月22日 09:50

最高の授業をつくろう!

おはようございます!e-Educationの久保です。
今日は、日本での活動をちょこっとだけご紹介します。

 

8月16日の更新で、授業は日本でも作成していることをお伝えしました。
こちらは、その映像授業のナレーションを入れている様子です。バングラデシュ人で日本に留学中のe-Educationマヒンが声を吹き込んでいます。
 

 

(監修の宮川さんとベンガル語で話し合います。)

 

(納得できるまで、とことん。)

 

この日、やっと11分の映像授業が完成しました!よかった、よかった。

 

できることが、ここにある!

 

最高の授業を、ナースの卵に届けたい。
このプロジェクトに関わり、活動を続けながら、その想いは日に日に強くなっていきます。
そして、私にも、これを読んでくださるみなさまにも、できることがある!できることの幅を広げていきたい!そう思います。

 

今日も、そんな気持ちを込めて、ご支援の例をご紹介します。

 

10,000円で、
現地スタッフ2名の協力を1か月間得ることができ、事務業務、講義の準備から片付けなど、様々なサポートを受けることができます。

30,000円で、
①現地ICUベテラン正看護師3名の協力を5日間、得ることができ、生徒30名をチームに分け、看護技術指導を行うことができます。
②3人の通訳の協力を5日間、得ることができ、日本人講師の講義時、生徒たちは、わからないことを気兼ねなく質問することができます。
③30名の生徒たちが病院実習を5日間、行うことができ、実際にICUで使用する医療機器について触れながら学ぶ機会を得ることができます。

50,000円で、
ホーリー・クリセント・レッド・クロス看護大学 看護学部長の講義を1か月(12回)、行うことができます。これに加え、講義室・看護技術指導時に使用するデモンストレーションルームを3か月間借りることができます。

 


みなさまからのご支援1つ1つがチカラとなり、このプロジェクトへと繫がっていきます。繋げていきます!

 

一緒に、最高の授業、つくりませんか?

 

2013年8月22日 e-Educationプロジェクト 久保唯香
 

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

■支援対象者(ナース)と大類・税所・プロジェクトコーディネーターからのサンクスレター

支援者
35人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

■支援対象者(ナース)と大類・税所・プロジェクトコーディネーターからのサンクスレター
■ストーリーブック(現地活動報告書)
■Future code代表・大類隼人、e-Education代表・税所篤快によるトークショー(活動報告会)無料招待券

支援者
47人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

■支援対象者(ナース)と大類・税所・プロジェクトコーディネーターからのサンクスレター
■ストーリーブック(現地活動報告書)
■Future code代表・大類隼人、e-Education代表・税所篤快によるトークショー(活動報告会)無料招待券
■現地のリアル、プロジェクトの実行風景をまとめたショートムービーの配信
■サイン入り・感謝メッセージ付き著書(税所篤快『「最高の授業」を世界の果てまで届けよう』)

支援者
5人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

■支援対象者(ナース)と大類・税所・プロジェクトコーディネーターからのサンクスレター
■ストーリーブック(現地活動報告書)
■Future code代表・大類隼人、e-Education代表・税所篤快によるトークショー(活動報告会)無料招待券
■現地のリアル、プロジェクトの実行風景をまとめたショートムービーの配信
■サイン入り・感謝メッセージ付き著書(税所篤快『「最高の授業」を世界の果てまで届けよう』)
■支援対象者(ナース)とプロジェクトコーディネーターが選ぶ!バングラデシュギフトセット

支援者
5人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする