READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

お茶の魅力を農家が直接伝え交流する、コミュ二ティ茶会の開催を

金澤木綿(かなざわゆう)

金澤木綿(かなざわゆう)

お茶の魅力を農家が直接伝え交流する、コミュ二ティ茶会の開催を

支援総額

470,000

目標金額 600,000円

支援者
31人
残り
終了しました
募集は終了しました
4お気に入り登録4人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなり、返金が行われます。

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2014年06月11日 13:28

だったら、どうする?

前回、私自身が茶農家になるのは、

ムリだなと痛感したと書きました。

 

「じゃ、私だったら、どうする?」

そう考えて、好きな農家のお茶を仕入れ、

インターネットで販売を始めました。

 

 

ネット上では、簡単に手に入らない特殊な地方番茶や

貴重で特別なお茶は、よく売れました。

 

こだわりを見せれば見せるほど。

希少価値、これが本物、と伝えれば伝えるほど。

 

 

でも、農家のお茶を仕入れて売ると、

自分の中に、2つの不具合が生まれました。

 

一つは、素直な気持ちで、

農家を紹介出来なくなりました。

 

これは、当時の私自身の、器の小ささでもあると思います。

 

仕入れた以上、在庫がある。

だから、農家からではなく、

私から、お茶を買ってもらわないといけない。

 

だけど、私が一番エンドユーザーに勧めたかったのは、

農家と直接コミュニケーションを取ってほしいという気持ちです。

 

それが、一番お茶の魅力を、最大限味わえるから!

でも、それをされたら、困る・・・

という気持ちと、葛藤するわけです。

 

お茶をただ仕入れ

農家と同じように、販売者となるだけでは、

「お茶をどこで買うか?」というパイの奪い合いになり、

私自身のやりたいこととは、

大幅にずれていくだろうと思いました。

 

これが、一つめの私の中の不具合です。

一覧に戻る

リターン

3,000

・サンクスメール
・特典付・年間メルマガ会員登録
(茶会、頒布会、イベント等の割引券付き)

支援者
9人
在庫数
制限なし

10,000

3000円の引換券に加えて、
・農園茶の飲み比べ 25g入り 3種類 解説付き
・自由が丘「古桑庵」での茶農家のお茶会 当日限定招待(7月30日のみ有効)
あるいは
・お茶うけ屋が厳選したお茶菓子セット

支援者
19人
在庫数
制限なし

30,000

3000円の引換券に加えて、
・農園茶の飲み比べ 25g入り 5種類 解説付き
・農家のお茶会 ペア招待券 1年間有効
・自由が丘「古桑庵」での茶農家のお茶会 当日限定招待(7月30日のみ有効)
あるいは
・お茶うけ屋が厳選したお茶菓子セット  

支援者
4人
在庫数
制限なし

50,000

30000円の引換券に加えて、
・静岡茶農家巡りの旅 日帰り ペア招待券 
*最寄駅までの交通費や食費等は、ご負担頂きます。

支援者
0人
在庫数
10

100,000

・サンクスメール
・特典付・年間メルマガ会員登録
・農園茶の飲み比べ 25g入り 5種類 解説付き
・農家のお茶会  6名様分 招待券  
・ツアーでは絶対行けない、現地でお茶を飲み、
・静岡茶農家巡りの旅 温泉宿一泊二日 ペア招待券 
*現地までの交通費や食費等は、ご負担頂きます。

支援者
1人
在庫数
1

プロジェクトの相談をする