READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす

三郷市から「おもてなし」を発信!庭をオブジェと花で彩りたい

大井 巳喜彦

大井 巳喜彦

三郷市から「おもてなし」を発信!庭をオブジェと花で彩りたい
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

396,000

目標金額 2,000,000円

支援者
9人
募集終了日
2020年8月20日
9人 が支援しました
募集は終了しました
0お気に入り登録0人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

0お気に入り登録0人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

「おもてなしの庭」を通じて、三郷市から日本を盛り上げたい!

 

ページをご覧いただき、ありがとうございます。NPO法人彩国・ふるさと街づくり推進協議会理事長兼「おもてなし隊」隊長の大井巳喜彦です。

 

私は、20年以上、埼玉県三郷市で地域づくりや環境整備の活動をNPOの代表として行ってきました。2014年からは、2020年開催予定だった東京五輪に向け、日本のおもてなしの心を地域から発信、実践していこうと「おもてなし隊」を立ち上げて活動を進めてきました。

 

おもてなし隊の活動として、「森のマルシェ」や「JAPAN FESTA」などのイベント開催、そして地元のみさと公園内で「おもてなしの庭」作りとして緑化活動を継続してきています。

 

おもてなしの庭に、タイタンビカスをメンバーと植えました。

 

このおもてなしの庭に、来年開催予定の東京五輪に向けて花で庭を彩り、オブジェを設置していくことを通じて、世界に向け、日本のおもてなしを華やかな庭で表現するために、今回クラウドファンディングを実施することにしました。皆さまよりいただくご支援で、このオブジェの製作費用と設置費用にあてさせていただきます。

皆さま、おもてなしの心を実践していくために、ご支援、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

今まで三郷市の地域づくりを支える活動を行ってきました。

 

NPO法人彩の国・ふるさと街づくり推進協議会は、三郷ジャンクション周辺のポイ捨てごみの多さをなんとかしたいと思い、当時のロータリークラブの仲間とゴミ拾いを始めたことが活動のルーツになっています。

 

その後、地域に貢献し、環境を守り、持続可能な社会を構築することを理念に、街づくりの推進、文化芸術の振興、環境の保全という主に3つの分野で活動を進めてきました。

 

街づくりの活動としては、国土交通省の委託事業として、地域の緑化美化運動を行ったり、「自然と人間が共生するまちづくり」をコンセプトにした新三郷駅周辺の環境整備を行うために自治体に提言書を出したりと実績を作ってきました。

 

文化芸術進行としては、「みさと阿波踊り」を毎年開催。環境保全については「彩の国・フリーマーケット」でリサイクルについての意識を高める活動を行い、開催したイベントには多くの市民も参加してくださっています。

 

そして今までの活動の経験とつながりを生かし、2014年に東京五輪という世紀の祭典が日本で実施されることが決まったことを機に、産・官・学・民・連携137団体と協働して、「東京五輪時に三郷からもおもてなしの心を発信しよう」と「おもてなし隊」を立ち上げました

 

おもてなし隊として「森のマルシェ」「JAPAN FESTA」「おもてなしの庭」などの活動を実施してきました。

 

おもてなし隊の今までの活動は、以下の3つが主なものとなっています。

 

【花いっぱい運動】

「日本風景街道298三郷」と称し、国土交通省が指定する「日本風景街道」の活動に携わり、国道298号沿道の美化活動をしています。国道沿いのゴミ拾い、そして花の植え付け、草取りや肥料を施す作業を定期的に行っています。

また「おもてなしの庭」として、県営みさと公園内でも花を植えて、訪問者に喜んでいただけるように環境整備を行っています。

 

【JAPAN FESTA】

日本の伝統を地域で体験、発信していくことを目的にしたイベントです。毎年、500名以上の参加者の方々が「阿波踊り」や「和太鼓演奏」を楽しんでくださっています。イベント内で「森のマルシェ」というフリーマーケット、地元の特産品などを提供するブースも設けて、多くの市民の方に参加いただいています。

 

【エコキャップ募金】

エコキャップ収集を通じて、小児ポリオワクチンの寄附を行っております。目標は世界1周分のエコキャップを集めていくことです。この活動には、学校や団体、企業などとも連携して活動を進めています。

 

どの活動についても、地域から、日本のおもてなしをはじめとした伝統を守り、発信をしていこうと始めた活動です。残念ながら、東京五輪は延期となりましたが、来年の開催に向けて、世界に向けて、日本のおもてなしの心はもちろん、この三郷市の地域や市民の良さを伝えていくために、私たちは引き続き活動をしていきます。

 

おもてなし隊の会議の様子。

 

 

おもてなしの象徴となるオブジェを設置し、タイタンビカスで彩りたい!

 

現在、花いっぱい運動の活動で、「おもてなしの庭」として、みさと公園内に花々を植え付け、きた方々に喜んでいただけるように、維持管理をしています。おもてなしの庭は、水辺に浮かぶ景観が素晴らしい島で,白鳥や渡り鳥などたくさんの野鳥が生息する素晴らしい庭です。

 

東京五輪の頃に、この庭の花が満開となり、世界中の方々がこの地を訪れた時に感動を与えたいと準備を進めてきました。今までに、日本芝をまずはベースに敷き、カサブランカ、タイタンビカス、マリーゴールドの植え付けをしました。タイタンビカスは、芙蓉とハイビスカスを掛け合わせた花で、東京五輪開会式が行われる予定だった7月に美しく咲く花です。

 

おもてなしの庭でオブジェを設置する予定の場所。

 

この素晴らしい景観の「おもてなしの庭」に、東京五輪2020年大会の記念として残るものを設置したいと思い、オブジェを設置することを考えました。

 

当初は、巨大五輪マーク設置を目指して、IOCなどに申請もしましたが、残念ながら、選考に漏れ、ここに巨大五輪マークを設置することはかないませんでした。

しかし、その後、交流のあった1964年東京五輪時の金メダリストである三宅義信さんに、このアイデアをお伝えし、三宅さんが考案した金・銀・銅メダルをイメージした3つのリングをデザインした「おもてなし隊オブジェ」を設置するという運びになりました。

 

オブジェのデザイン。

 

このオブジェは現在製作を進めているところではございますが、その製作および設置するための費用がまだ足りていない状態です。そこで、今回クラウドファンディングで皆さまのご支援を募ることで、この活動を進めていければと思っています。

 

五輪開催は延期となりましたが、このオブジェを設置することで、来年の開催に向けての機運向上におもてなし隊が貢献できればと思っています。今年10月25日には、このオブジェの初お披露目としての除幕式を含めた「JAPAN FESTA」の開催を予定しています。

※現状、今年のJAPAN FESTAは、和太鼓ライブのみで小規模開催を予定しておりますが、新型コロナウイルスなどの社会情勢を踏まえて実施可能かの決断していきます。

 

このオブジェを設置し、世界の方々を完璧におもてなしできる状況を作っていくために、皆さまのお力が必要です。どうかご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

みんなのおもてなし精神で、今後も地域に喜びと感動を届ける活動を。

 

ゴミ拾いからスタートした私たちの活動ですが、いつも地域の方々に喜んで欲しい、地域に自分たちのできることで貢献したいという想いで20年以上、さまざまな活動に取り組んできました。

 

活動を通じて、たくさんの方に出会い、老若男女関係なく、地域の方々とともに、たくさんの取り組みを実践する中で、多くの笑顔が生まれてきたと思っています。多方面の活動をしてきましたが、その根底にあったのは「喜びと感動をあなたに!」という気持ちです。

 

埼玉県三郷市から世界に、東京五輪を通じて「おもてなしの心」を実践し、届けていくために、このおもてなしの庭を整備することが、私たちのまずはできることだと思います。

 

おもてなしの庭を、綺麗な花でいっぱいにし、オブジェとともに、訪問してきた方々を歓迎し、喜びや感動といったポジティブな気持ちをお届けしていければとても嬉しいです。

 

今回のオブジェ設置は、後世に東京五輪の開催を伝えていくことはもちろんですが、同時におもてなし隊の活動と想いを継承していくという意義があると考えています。

 

どうぞ皆さまの温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。

 

「おもてなし隊」のメンバーと満開のタイタンビカスとともに。

 

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

大井 巳喜彦

大井 巳喜彦

法政大学経済学部・経済学科卒業(昭和39年) NPO法人ふるさと街づくり推進協議会の代表理事 有限会社 団地サービスコナー代表取締役 法政大学校友会埼玉県校友会会長

リターン

3,000

alt

おもてなし隊応援コース①

・感謝のメール

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

5,000

alt

おもてなし隊応援コース②

・感謝のレター
・JAPAN FESTA招待状1通

※招待状で今年10月25日に開催予定のJAPAN FESTAにご参加いただけます。
社会情勢の影響で、延期になる可能性もございます。延期になった場合でもこの招待状をお使いいただけます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

10,000

alt

おもてなし隊応援コース③

・感謝のレター
・JAPAN FESTA招待状2通

※招待状で今年10月25日に開催予定のJAPAN FESTAにご参加いただけます。
社会情勢の影響で、延期になる可能性もございます。延期になった場合でもこの招待状をお使いいただけます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

30,000

alt

おもてなし隊応援コース④

・感謝のレター
・感謝状
・JAPAN FESTA招待状2通

※招待状で今年10月25日に開催予定のJAPAN FESTAにご参加いただけます。
社会情勢の影響で、延期になる可能性もございます。延期になった場合でもこの招待状をお使いいただけます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

50,000

alt

おもてなし隊応援コース⑤

・感謝のレター
・感謝状
・JAPAN FESTA招待状3通

※招待状で今年10月25日に開催予定のJAPAN FESTAにご参加いただけます。
社会情勢の影響で、延期になる可能性もございます。延期になった場合でもこの招待状をお使いいただけます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

100,000

alt

おもてなし隊応援コース⑥

・感謝のレター
・感謝状
・JAPAN FESTA招待状5通

※招待状で今年10月25日に開催予定のJAPAN FESTAにご参加いただけます。
社会情勢の影響で、延期になる可能性もございます。延期になった場合でもこの招待状をお使いいただけます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

150,000

alt

おもてなし隊応援コース⑦

・感謝のレター
・感謝状
・JAPAN FESTA招待状5通

※招待状で今年10月25日に開催予定のJAPAN FESTAにご参加いただけます。
社会情勢の影響で、延期になる可能性もございます。延期になった場合でもこの招待状をお使いいただけます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

200,000

alt

おもてなし隊応援コース⑧

・感謝のレター
・感謝状
・JAPAN FESTA招待状5通

※招待状で今年10月25日に開催予定のJAPAN FESTAにご参加いただけます。
社会情勢の影響で、延期になる可能性もございます。延期になった場合でもこの招待状をお使いいただけます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

プロフィール

法政大学経済学部・経済学科卒業(昭和39年) NPO法人ふるさと街づくり推進協議会の代表理事 有限会社 団地サービスコナー代表取締役 法政大学校友会埼玉県校友会会長

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

86年の歴史を守るため。池尻稲荷神社の本社神輿を修繕し後世へ!

西山 瑛子 (池尻稲荷神社 職員)西山 瑛子 (池尻稲荷神社 職員)

#地域文化

123%
現在
866,000円
支援者
60人
残り
11日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする応募・相談をする

プロジェクトの相談をする