はじめまして!

高知大学の西口あゆみと申します。

 

昨日の矢野さんに続き、私も少し自己紹介をさせていただきたいと思います。

 

私がファンドレイジングという言葉を知ったきっかけは、大学二年生のときに半年間インターンシップをさせていただいたNPO法人での活動でした。
そこではカフェの運営や、高齢者の方々との交流・傾聴、イベントの開催、また資金調達の一環としてファンドレイジングの事を学ばせていただきました。

インターンシップの中で様々な活動をされている方たちと出会い、他にも素晴らしい活動をされている方たちを自分なりに応援し続けることは出来ないかと考えているときに、大豊シャクヤクの会の皆さんと出会いました。

 

地元を離れ一人暮らしをしている私にとって、大豊シャクヤクの会のメンバーである方々は本当の家族のように暖かく迎えてくれ、この方々の笑顔を増やしたい、また大豊・八畝地区に訪れる方々を笑顔にしたいと感じました。

 

学生である私の一人の力はとても小さいです。しかし、私に出来る範囲で、できるだけ多くの人の笑顔を咲かせたい。そう考えたときにクラウドファンディングでこの想いに共感してくださった方々に協力して頂きたいと思いました。

もし、共感していただけましたら、

①引換券を購入

②Facebook、Twitter、HP、ソーシャルメディアでのシェア、発信

などのご協力をしていただけたらとてもうれしいです。

よろしくお願いします。

新着情報一覧へ