先日、開催した親教育プログラムについて、本日はご紹介いたします。

 

8/26 親教育プログラム~同居ママの会~を行いました。

これから離婚を考えている同居親のお二人が参加してくださいました。 

そして本日はゲストスピーカーとして、せたがや離婚面会交流相談室りむすびのしばはしさんにも参加していただきました。 

面会交流についての学びだけにとどまらず、離婚後の生活についてグループで話し合いを持ちました。 

信頼を持つことができなくなった相手に子どもを会わせることは本当は嫌なことなんだ。でもそれを乗り越えて会わせることができると子どもにとって良いだけでなく、自分も楽になるという話や、別居親と子どもだけで会わせることが不安ならばサポート機関を利用しようといった話をしました。 

また、離婚後の氏について、保育園や学校でどのタイミングで離婚したことを明かすのがよいか、再婚について、子育てと実家との関係についてなど話題は多岐に渡りました。 

今日初めて会った私たちですが、終わった後に温かいものが流れ、離婚を不幸と考えず、幸せの入り口と考えられるきっかけになった会でした。 

参加者のお二人も今日のこの時間に満足をして頂けていたことが何よりもうれしいことです。 

しばはしさんご協力ありがとうございました! 

「家族みんなの幸せに向けての離婚」を目指し、参加した方の心の中に種がまかれた本日の親教育プログラム。 

これからもこのような会を重ね、社会の認識が変わることを目指してらぽーるは活動していきます。 

引き続きご支援ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ