READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

誰もひとりにしない私も誰かの力になる互助の循環する世界にしたい

佐藤晃子

佐藤晃子

誰もひとりにしない私も誰かの力になる互助の循環する世界にしたい

支援総額

1,022,000

目標金額 1,000,000円

支援者
77人
募集終了日
2022年11月24日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

 

POTZとは

 

「POTZアプリ」とは、「主婦の隙間時間を使ってシニアの問題を解決すること」と「主婦のちょっとしたおこづかい稼ぎ」を両立させ、地域における社会貢献の裾野を簡単に広げる仕組みです。

 

デジタルを介して地域住民がつながるマッチング機能とオンラインでながり、孤独解消や生きがいづくりに貢献する機能が備わっています。

 

 

 

POTZのMVV

 

ミッション

1.誰もひとりにしない。わたしも誰かの力になる。

2.ひとり暮らし高齢者の孤独や日常の困りごとを、主婦が解決するしくみを整える。

 

ビジョン

1.ぽちっとつながり、イキイキ生きる。

2.高齢者がスマホを使いこなしてコミュニティに参加し孤独が解消される。

3.主婦や高齢者同士のたすけあいで、日常の小さな問題が解決され暮らしやすくなる。

4.主婦は、社会的役割と自分で稼ぐスキルを養う。

 

バリュー

1.誰かのための行動が自分の成長を促進する。

2.わたしが寄り添い、いつか寄り添われる恩送り。

3.おせっかいの見える化で、未来が少しだけ変わる。

 

 

POTZを制作した理由

 

高齢一人暮らしって、高いところの時計の電池さえ交換できなかったり、動かせない家具はそのままだし、テレビに向かって話してるし、寂しくてたくさん我慢していると感じました。私も、将来一人暮らしになるかも?そしてコロナ禍感じた孤独がずっと続くのかと思うといてもたってもいられなくなりました。

 

人はひとりでは生きていけないーー。

 

デジタル(パソコンやスマホ)を使うことで、地域での人とのつながりを強くするツールは作れないか?さらに、高齢者がデジタルを使えることで、多くの社会課題が解決できるようになるのでは?そんな思いから2022年2月にPOTZ をリリースしました。

 

 

POTZ アプリはオンラインでポチっとつながる機能と主婦がオフラインでサポートする互助マッチングの機能を搭載しています。

 

👉現在までの試験展開でのシニアの声

 

・無料のオンライン交流会で、披露する動画が参加者に喜んでもらえることが「生きがい」になりました。

・毎週の体操教室が息抜きになり楽しみになっています。

・「まだ、提供会員さんが見つからず互助のマッチングはスタートできませんが」という説明にもかかわらず「登録できただけで安心感が持てます」。

 

オンライン交流会は「ひとり暮らしシニア」が多く、オンラインでのつながりでも必要としてくださり、今目の前に確かに喜んでいただいている実感があります。

 

👉POTZアプリ開発について

 

アプリ開発は、お金がかかります。正直「見栄え」の追求までのコストはかけられていませんし、優秀なエンジニアの採用をして開発しているわけではありません。

 

「シニアが使いやすい」を「安心×簡単×いつでも」つながることにおいて、地元ベンチャーと一緒に開発をすすめています。

 

徳島には、シニアがITを使いこなしている地域があります。「上勝町:いろどり」のシステムを参考に、例えば、ホームは「最初のページ」とする。戻るボタンの適正な配置。できるだけ大きな文字と大きなボタン。ポチっと2クリックで利用できるを実装しています。

 

 

プロジェクトの趣旨

 

日本ではスマートフォンなどのデジタル機器を日常的に使いこなすシニアは半数よりずっと少ないです。試験展開の手応えでは、シニアはまず会員登録でつまずきます。アカウント、ログインの概念を理解していなかったりします。POTZの操作以前にデジタル活用に慣れる必要があります。

 

「高齢者向けPOTZ使い方講座」を各地域で無料で開催し、時間と手間をかけてPOTZの会員登録やログインの手順を丁寧に教える必要があると感じました。

 

 

 

ご支援金の使い道

 

講習会を開催することで、シニアはワンクリックで「オンライン交流会」への参加や「サポート依頼」が出来るようになります。結果、ひとり暮らし高齢者の暮らしが豊かになると考えます。なぜなら、POTZの利用だけでなく、ネットで買い物ができたり、行政手続きが簡単になったり、孫と気軽にオンライン活用など、楽しみが増え、生活が便利になるからです。

 

👉「高齢者向けスマホ教室」を無料で開催するためには、

 

1、主婦講師を養成する(サポート提供会員の募集と育成)

2、各地域で無料のスマホ・パソコン活用教室を設定(会場交渉)

3、告知と当日運営

 

つまり、宣伝広告費、会場費やサポート提供会員への報酬が必要です。

 

👉資金が集まるかどうかを待つことなく、実現に向けて走りながらすすめます。

 

10月 サポート提供会員募集と「スマホ教室」開催のためのスキルアップ講座を実施。

    同時にシニア向け無料スマホ教室設定と広報開始。

11月 各地域で「スマホ教室」開催。オンラインつながるイベント増設。

12月 互助マッチングの試験展開開始

 

現在、自己資金はアプリ開発と改修作業に費やしています。

 

シニアへの講習費用をクラウドファンディングで集める意義は

 

1、POTZ事業への共感と支持度合いが明確になる

2、広く告知するきっかけとなりPOTZ会員拡大につながる

 

と考えます。

 

プロジェクトにかける想い

 

「超高齢社会」と「孤独」が大きな社会課題として挙げられています。誰も一人にしない、私も誰かの力になる互助の循環を作ることは、シニアの問題解決をきっかけに、関係する全ての人を幸せにすると考えています。なぜなら、人は誰かの役にたつことや幸せな笑顔に出会った時に幸福感を得ると信じているからです。

 

皆様のご支援が、たくさんの人を幸せにするスタートを作ってくれます。

 

どうぞ賛同のお気持ちとご支援をお願い申し上げます。

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
佐藤晃子(株式会社ポチっとつながるPOTZ )
プロジェクト実施完了日:
2023年3月27日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

主婦講師を養成し、各地域で無料のスマホ・パソコン活用教室を開催し、ネットワークを作ります。 集めた資金は、教室を開催するための、主婦への報酬、会場費、広告宣伝費用に使用させていただきます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額については自己資金にて補填いたします。

プロフィール

リターン

3,000+システム利用料


応援ありがとうございます:感謝のメールを送ります。

応援ありがとうございます:感謝のメールを送ります。

◉感謝のメール
◉オンライン交流会などの案内

支援者
32人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

10,000+システム利用料


感謝のお手紙とPOTZ オリジナル藍染ハンカチ送付、オンライン有料イベント無料参加1回。

感謝のお手紙とPOTZ オリジナル藍染ハンカチ送付、オンライン有料イベント無料参加1回。

◉感謝のお手紙
◉POTZ オリジナル藍染ハンカチ
◉オンライン有料イベント(2500円以下)無料参加1回可能。
詳細は参加電子チケットと一緒にご案内いたします。

※電子チケットの有効期限は発行から1年以内となります。
※ご希望のイベントに出会えず未使用になってしまった場合など他のものに交換致しかねますこと、予めご了承くださいませ。

支援者
39人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

30,000+システム利用料


感謝のお手紙とPOTZ オリジナル藍染ハンカチ送付、オンライン有料イベント無料参加3回。

感謝のお手紙とPOTZ オリジナル藍染ハンカチ送付、オンライン有料イベント無料参加3回。

◉感謝のお手紙
◉POTZ オリジナル藍染ハンカチ2枚
◉オンライン有料イベント(2500円以下)無料参加3回可能。
詳細は参加電子チケットと一緒にご案内いたします。

※電子チケットの有効期限は発行から1年以内となります。
※ご希望のイベントに出会えず未使用になってしまった場合など他のものに交換致しかねますこと、予めご了承くださいませ。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

100,000+システム利用料


感謝のお手紙とPOTZ 公式サイトでのご紹介。オリジナルグッズと報告書を送付させていただきます。

感謝のお手紙とPOTZ 公式サイトでのご紹介。オリジナルグッズと報告書を送付させていただきます。

◉感謝のお手紙
◉POTZオリジナルグッズ(藍染製品を予定)
◉報告書
◉POTZ 公式サイトで1年間お名前(会社名可能)を掲載させていただきます。

※お名前の掲載に関する条件の詳細については、こちらから「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」の項目をご確認ください。
https://legal.readyfor.jp/guidelines/terms_of_service_index/terms_of_service/#appendix

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

300,000+システム利用料


感謝のお手紙とPOTZ公式サイトでのご紹介。報告を対面でさせてください。

感謝のお手紙とPOTZ公式サイトでのご紹介。報告を対面でさせてください。

◉POTZ 公式サイトでお名前(会社名可能)とメッセージを掲載させていただきます。(2024年3月まで掲載予定)
◉感謝のお手紙、POTZオリジナルグッズ(藍染製品を予定)と報告書を持って直接お礼のご挨拶に伺いさせていただきます。

※お名前の掲載に関する条件の詳細については、こちらから「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」の項目をご確認ください。
https://legal.readyfor.jp/guidelines/terms_of_service_index/terms_of_service/#appendix

※訪問に関しては日本国内に限ります。反社会勢力でないなどの条件付。

支援者
1人
在庫数
1
発送完了予定月
2023年3月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

車いすユーザーの社会参加を応援する!WheeLog!サポーター のトップ画像

車いすユーザーの社会参加を応援する!WheeLog!サポーター

織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)

#医療・福祉

継続寄付
総計
112人

注目のプロジェクト

しましまレモン ~広大生が瀬戸田レモンでスイーツ開発しとるけぇ!~ のトップ画像

しましまレモン ~広大生が瀬戸田レモンでスイーツ開発しとるけぇ!~

広島大学教育学部人間生活系コース(玉川・伊賀崎・笠原・松浦)広島大学教育学部人間生活系コース(玉川・伊...

#観光

95%
現在
953,000円
寄付者
84人
残り
4日

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする