READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす

苦手を防ぐ英単語カレンダーを全国の小中学生に無償提供したい!

小野村哲

小野村哲

苦手を防ぐ英単語カレンダーを全国の小中学生に無償提供したい!

支援総額

40,000

目標金額 650,000円

支援者
7人
募集終了日
2015年1月14日
募集は終了しました
3お気に入り登録3人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2014年12月05日 09:40

『語根vis:見る』 を含む語

みなさん、こんにちは!

 

先日は入門編から音の足し算・引き算のお話をさせて頂きました。

 

今日は中級編から「語根vis:見る」 を含む語をご紹介します。

下記の単語を読んでみてください。

 

review:再検討、復習する ⇔ preview:試写(会)
interview:会見、面接 ⇔ provide:(予め)供給する
survey:調査、概観する ⇔ evidence:証拠

 

皆様、お気づきでしょうが、

全てに『語根vis:見る』の異形である vid / view / vey を含んでいますね。

 

interviewは「相互に( inter )見る」、provideは「前もって( pro ) 見る」ことから「供給する」以外に「備える、(法律で)規定する」、providedは「もし…ならば」を意味します。evidenceは「外から( e ) 見えるもの」、survey は日本語の「さっと見る」にも通じますね。

 

日常生活でも、カタカナ語で語根visを含んだ単語がたくさん使われています。

例えば、ビジョン(vision)、ビジター(visitor)、テレビ(television)、プレビュー(preview)などなど。

 

語根をすべて覚える必要は全くありませんが、

少し知っているだけで単語学習ががらりと変わります。

 

今回のプロジェクトで全国の小中学生に配布したいと考えているカレンダーは

「音の足し算・引き算」に慣れることを目的としていますが、

2015年4月スタート版英単語カレンダーには

語根から単語を覚えられる工夫を入れた初級・中級編が発売されます。

こちらもご期待ください!\(^o^)/

一覧に戻る

リターン

1,000

alt

手紙、入門編カレンダー

支援者
1人
在庫数
制限なし

3,000

alt

手紙、入門編カレンダー、不規則動詞学習プリント

支援者
1人
在庫数
制限なし

5,000

alt

手紙、入門編カレンダー、不規則動詞学習プリント、入・初・中級編カレンダー、HPへお名前を掲載

支援者
4人
在庫数
制限なし

10,000

alt

手紙、入門編カレンダー、入・初・中級編カレンダー、HPへお名前を掲載、英単語罫線ノート

支援者
1人
在庫数
制限なし

30,000

alt

手紙、入門編カレンダー、入・初・中級編カレンダー、HPへお名前を掲載、講演会無料招待 (交通費は各自負担)

支援者
0人
在庫数
制限なし

50,000

alt

手紙、入門編カレンダー、HPへお名前を掲載、講演会無料招待 (交通費は各自負担)、英語かん

支援者
0人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする